2007年12月30日

「富豪刑事 デラックス」第1話〜第10話


「富豪刑事 デラックス」は、前作「富豪刑事」の豪華さを、さらに豪華にデラックスにさせた内容といえます。

「富豪刑事」は、筒井康隆の小説を原作とするテレビドラマです。ただし、女性の神戸美和子を主人公とする点が、原作の小説とは大きく異なる点です。主演をつとめた深田恭子には、独特のあどけなさ、お嬢様っぽさがあり、非常に役柄にあった人選と言えました。原作者の筒井康隆が、主人公の性別を変更された点について、原作を書いてから、テレビドラマ化までに年月か経過しており、「作品が時代にそぐわなくなった」から、と語っています。

「富豪刑事」の主人公は、尋常ならざる大富豪の「孫娘」という設定です。刑事となった神戸美和子は、スケール壮大な捕り物劇を繰り広げていく、ということになります。あまりにも、常識から外れたその行動は、しかし遠慮もなにもなく徹底しており、視聴者の好評を博しました。


■キャスト

神戸美和子(かんべ みわこ):深田恭子
神戸喜久右衛門(かんべ きくえもん):夏八木勲
鈴木松江(すずき まつえ、原作では浜田鈴江):市毛良枝
伊東隆行 (いとう たかゆき):虎牙光揮
鎌倉熊成:山下真司
布引幸四郎:寺島進
樋口純子:野波麻帆
猿渡哲也:鈴木一真

1. 豪華客船の完全犯罪??死を呼ぶダイヤと密室トリック

【Dail】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6]   

【パンドラ】[1-1



2. 豪華客船の完全犯罪解決篇??密室殺人と巧妙トリック

【パンドラ】[1-1



3. ワナに落ちた大富豪サギ集団vs偽装結婚

【パンドラ】[1-1



4. 美人占い師の完全犯罪!的中率100%の(秘)トリック

【パンドラ】[1-1



5. 魔性の貴婦人の巧妙トリック??超セレブの恋愛犯罪

【パンドラ】[1-1



6. イケメン社長の華麗なる犯罪!謎の遺言と衝撃の密室

【パンドラ】[1-1



7. 三ツ星シェフvs富豪レシピを巡る完全犯罪(秘)トリック

【パンドラ】[1-1



8. (秘)貴族クラブの密室犯罪!絵画に残された暗号を暴け

【パンドラ】[1-1



9. 時効寸前…盗まれた10億円の金塊!アメとムチ(秘)作戦

【パンドラ】[1-1



10. 美和子危機一髪!一億円の秘密と脱出マジックの謎

【パンドラ】[1-1


posted by リョウコ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「不信のとき ウーマン・ウォーズ」第1話〜第12話



不信のとき??ウーマン・ウォーズ?? DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

「不信のとき ウーマン・ウォーズ」は、有吉佐和子の小説「不信のとき」を原作として、テレビドラマ化された作品です。フジテレビ系列で、2006年7月6日から9月21日まで、全12回にわたり放映されたテレビドラマです。毎週木曜日の22:00から22:54まで放送されていました。イレギュラーなこととしては、初回は15分拡大して23:09までの放送となったことが、あげられます。また、アメリカ、NYのチャンネル63でも放送されていた、人気テレビドラマです。

「不信のとき ウーマン・ウォーズ」は、米倉涼子、松下由樹、杉田かおるなどの、実力派女優をメインキャストとして起用していました。また、偽名を使っている登場人物もおり、不倫、愛人との二重生活など、世間一般的にも起こりうるような出来事を、題材としていました。また、愛人と妻の妊娠など、切羽詰った自体を描くとともに、長い長い復讐劇でもあったことが、後に分かるといった仕掛けもありました。


■キャスト

浅井道子:米倉涼子
野上マチ子(本名 野上路子):松下由樹
沖中和子:杉田かおる
小柳新吾:石田純一
近藤慶:小泉孝太郎
伊藤マユミ(本名 神山雪子):福田沙紀
野上俊也:和田正人
椎名千明:宝積有香
小柳みどり:秋山菜津子
浅井朋子:江波杏子
浅井義雄:石黒賢


第1話 不妊症…情事を覗き見しませんか 

【パンドラ】[1-1



第2話 妻と愛人の妊娠戦争…  

【パンドラ】[1-1



第3話 妻と夫のダブル不倫 

【パンドラ】[1-1



第4話 妻の謎そして反撃! 

【パンドラ】[1-1



第5話 大波欄 愛人出産!妻妊娠!

【パンドラ】[1-1



第6話 愛が狂気に変わる瞬間 

【パンドラ】[1-1



第7話 危険な情事…愛人の逆襲

【パンドラ】[1-1



第8話 二重生活の落とし穴…天罰が下る瞬間

【パンドラ】[1-1



第9話 遂に正面衝突…妻が愛人に宣戦布告!

【パンドラ】[1-1



第10話 涙の一騎打ち…それぞれが衝撃の告白

【パンドラ】[1-1



第11話 女たちの復讐…究極の制裁

【パンドラ】[1-1



最終話 真相あなたは誰を信じますか…?

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ぶどうの木」全1話


「ぶどうの木」は、子どもに恵まれない夫婦が、里親制度を知り、児童福祉施設から子どもを家に迎えるという決断をしたところが、物語の始まりです。「ぶどうの木」は、実際に里親制度にもとづいて、何人もの子どもを「里親」として育てた夫婦の手記をもととして、テレビドラマ化された作品です。そのため、楽観ばかりはできないエピソードも含まれていますが、説得力のある物語となっています。

「ぶどうの木」は、他人の子供を家に迎えるということ、赤の他人が家族となるということについて、いかに大変なことがあるか、ということや、「生みの親」の存在は、子どもにとってはいつまでも大きいものである、という現実などが描かれています。

子どもは、親の愛をしらず、施設で保母(保育士)の養育を受けているとはいえ、「他人」の中でばかり育ってきているために、家族という形態に慣れていません。そのため、初めての「家族」という形態に、戸惑うことも立ちも、多いのです。


■キャスト
松下由樹
仲村トオル
山下智久
笑福亭鶴瓶

【Youtube】

01-18][02-18][03-18][04-18][05-18][06-18

07-18][08-18][09-18][10-18][11-18][12-18

13-18][14-18][15-18][16-18][17-18][18-18


ラベル:ぶどうの木
posted by リョウコ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「冬空に月は輝く」全1話


「冬空に月は輝く」は、地方の高校の弓道部を舞台に、2人の女子高生・今宮華子(綾瀬はるか)と、上井江麻(佐藤めぐみ)の友情、夢、恋心を繊細につづっていく物語です。フジテレビ「ヤングシナリオ大賞」を受賞しています。

「冬空に月は輝く」は、今宮華子(綾瀬はるか)が、両親の離婚により、両親のもとを離れて、祖母に預けられ、生活をしてきた、という設定がされています。演ずる綾瀬はるかは、お嬢様然とした、どちらかというと「おっとり」とした雰囲気がある女優ですが、「冬空に月は輝く」においても、綾瀬はるかの雰囲気は、非常に活きていたといえるでしょう。

また、高校の弓道部という設定は、視聴者の興味を引くものでした。古武術の一種でもある弓道を極めようとする一方で、普通の高校生でもあるという今宮華子、上井江麻の二人を中心に物語は進みました。実際に弓道をしていた、とか、娘や息子が弓道部に在籍中という視聴者が多かったようです。


■キャスト
綾瀬はるか
佐藤めぐみ

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「プライド」第1話〜第11話


「プライド」は、フジテレビ系列で、2004年1月12日から2004年3月22日まで、全11回にわたり、放送された「月9ドラマ」です。放送時間は月曜日21:00から21:54まで、イレギュラーなこととしては、第1話は21:00から22:09まで、最終回は21:00から22:24まで、拡大しての放送となりました。平均視聴率は25.1%、最高視聴率は28.8%という高い記録を出しました。

「プライド」は、「氷上の格闘技」といわれるアイスホッケーを題材としたテレビドラマです。アイスホッケーに情熱を燃やす主人公の青年の奮闘をベースに、OLとの恋愛模様や、他のチームメイトとの関係などをリアルに描き「スポ根ラブストーリー」とも言える仕上がりとなっていました。また、アイスマンたちが描く、幻想的な氷の上での動きも、非常に美しく、話題となりました。

主演は木村拓哉、ヒロインには竹内結子を起用し、そのほかにも、佐藤浩市、坂口憲二、市川染五郎、中越典子、MEGUMIを起用して、非常に豪華なキャスティングとなっていました。

■キャスト

里中ハル - 木村拓哉
村瀬亜樹 - 竹内結子
堀田大和 - 坂口憲二
島村真琴 - 佐藤隆太
相澤百合 - 中越典子
石川知佳 - MEGUMI
園田冴子 - 滝沢沙織
夏川啓介 - 谷原章介
加賀美浩 - 新井浩文
山本玲志 - 山下徹大
安西容子 - 石田ゆり子


1 愛と青春の絆

【Youtube】

1-9][2-9][3-9][4-9][5-9][6-9][7-9][8-9][9-9

【Mnca】[1-2][2-2



2 孤独に負けない強さ

【Youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【Mnca】[1-1



3 美しきリーダーの形

【Youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【Mnca】[1-1



4 男の友情と女の意地

【Youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【Mnca】[1-1



5 心の傷  

【Youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【Mnca】[1-1



6 母へ

【Youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【Mnca】[1-1



7 波乱  

【Youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【Mnca】[1-1



8 悲劇

【Youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【Mnca】[1-1



9 号泣  

【Youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【Mnca】[1-1



10 希望

【Youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【Mnca】[1-1



FINAL  最終回30分拡大スペシャル・愛という名の誇り

【Youtube】

1-8][2-8][3-8][4-8][5-8][6-8][7-8][8-8

【Mnca】[1-2][2-2
ラベル:プライド
posted by リョウコ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ブラックジャックによろしく」第1話〜第11話+スペシャル


ブラックジャックによろしく DVD-BOX【KIBF-95078】=>10%OFF!ブラックジャックによろしく DVD-BOX

「ブラックジャックによろしく」は、TBS系列で2003年4月11日から6月20日まで、全11回にわたり、放映されたテレビドラマです。放映時間は、毎週金曜日22:00から22:54まででした。イレギュラーなこととしては、初回のみ22:00から23:09まで拡大されて放送されたことが、あげられるでしょう。平均視聴率14.2%を記録しました。

「ブラックジャックによろしく 涙のがん病棟編」は、2004年1月3日(土曜日)21:00から23:24まで放送され、視聴率13.1%を記録しました。

「ブラックジャックによろしく」は、主人公である研修医・英二郎が、「理想の医療現場」とは掛け離れた、医療・病院が抱えている矛盾や問題に、真剣に立ち向かっていく姿を描いています。名門「永禄大学医学部」を卒業した斉藤英二郎(妻夫木聡)は、研修医として医療の現場に立ちますが、月給は3万8千円であり、これだけでは、生活ができないため、他の病院で夜間救急の当直医のアルバイトをする事になります。


■キャスト

斉藤 英二郎(さいとう えいじろう) - 妻夫木聡
赤城 カオリ(あかぎ -) - 鈴木京香
出久根 邦弥(でくね くにや) - 加藤浩次(極楽とんぼ)
牛田 克雄(うしだ かつお) - 杉本哲太
宗形 正臣(むなかた まさむね) - 松尾政寿
椿 理沙子(つばき りさこ) - 綾瀬はるか
田中 恵美(たなか えみ) - 今井陽子
謎の客 - 小林薫
店主 - 岩松了

1. 医者ってなんだ!?

【パンドラ】[1-1



2. 延命治療

【パンドラ】[1-1



3. 一流の嘘

【パンドラ】[1-1



4. 無力な研修医

【パンドラ】[1-1



5. 医療はギャンブルか  

【パンドラ】[1-1



6. 小さな命  

【パンドラ】[1-1



7. 愛する涙  

【パンドラ】[1-1



8. 命の選択

【パンドラ】[1-1



9. 弟の命名

【パンドラ】[1-1



10. 幼い叫び  

【パンドラ】[1-1



終. 戦場!  

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ブラザー☆ビート」第1話〜第11話



[DVDソフト] ブラザー☆ビート DVD-BOX

「ブラザー☆ビート」は、TBS系列で、2005年10月13日から12月22日まで、全11回にわたり、放送されていたテレビドラマです。放送時間は毎週木曜日21:00から21:54まで、平均視聴率13.5%を記録しました。母親と3人のイケメン息子達を主人公とし、家族の絆、それぞれの家族の職場や恋愛などを、分かりやすく描いた作品として、人気が高かったのです。

「ブラザー☆ビート」は、1995年に放送された「セカンドチャンス」を彷彿とさせる設定・演出が多数取り入れられていました。田中美佐子と赤井英和が夫婦役(セカンドチャンスでは再婚相手)ということが、最大のポイントです。また、役名も似ていてい、田中美佐子が演じる人物は、当ドラマでは桜井春江でセカンドチャンスでは藤井春子、赤井英和が演じる人物は、当ドラマでは桜井勤でセカンドチャンスでは野田勤でした。

また、母親1人で3人息子を育てるという設定、母親(春江、春子)がスーパーで働いてるという設定もセカンドチャンスと同じでした。


■キャスト

桜井春恵 - 田中美佐子
桜井達也 - 玉山鉄二
田村知里 - 国仲涼子
桜井陸 - 速水もこみち
桜井純平 - 中尾明慶
久遠(くどう)アイ - 浅見れいな
相沢みゆき - 岩佐真悠子
山口課長 - 金田明夫
東 - 坪田秀雄

第1話 長男の逆玉見合い

【Dail】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【Crun】1-3][2-3][3-3




第2話 次男のホストNo.1

【Dail】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5

【Crun】1-2][2-2




第3話 三男の甘い誘惑

【Dail】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5

【Crun】1-2][2-2




第4話 TOKYO恋物語

【Dail】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5

【Crun】1-2][2-2




第5話 トゥルーラブ

【Dail】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5

【Crun】1-2][2-2




第6話 15年目のプロポーズ

【Dail】[1-4][2-4][3-4][4-4

【Crun】1-2][2-2



第7話 オレの子供です


【Dail】[1-4][2-4][3-4][4-4

【Crun】1-2][2-2



第8話 元カノVS今カノ


【Dail】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5

【Crun】1-2][2-2




第9話 親父の背中

【Dail】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5

【Crun】1-2][2-2




第10話 長男の嫁

【Crun】1-2][2-2



最終話 兄貴の結婚式

【Crun】1-2][2-2

posted by リョウコ at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「プリティガール」第1話〜第9話


「プリティガール」は、様々な困難に見まわれながら、前向きに生きていく女性が、自分だけではなく、名門デパートの古風な風土を変えていく、という様子を描いたテレビドラマです。

「プリティガール」の主人公・野山花は、恋人に姿をくらませられ、借金の取立てで部屋に帰れなくなり、働くカラオケ店で潰れてしまう、という三重苦に見まわれます。いくら前向きな人間でも、へこんでしまいそうな状況です。

しかし、次の日、、子犬を救おうと道路に飛び出した花は、遼という人に救われます。遼という人は、名門デパート「アンドリューズ」のある方向へと去っていきます。さらに、仕事を探していた花は、デパートの人事部長である伊能に、デパートの食品売り場でのアルバイトを勧められる。花はその話を請け、歩美という女性と同じ食品売り場で働くことになります。


■キャスト

野山花(28)??稲森いずみ
倉井歩美(26)??米倉涼子
黒岩教雄(36)??渡辺いっけい
荒木理恵子(22)??片瀬那奈
高嶺遼(32)??田辺誠一
神田川一郎??羽場裕一
岡林沙智??長谷川京子
神田川一郎??羽場裕一
伊能秀子(42)??片平なぎさ
高嶺遼太郎(68)??宇津井健


第1話 天使、恋をする

【Crun】[1-1



第2話 恋の壁

【Crun】[1-1



第3話 恋の大作戦

【Crun】[1-1



第4話 最強の恋敵

【Crun】[1-1



第5話 恋か友情か?

【Crun】[1-1



第6話 恋の予感

【Crun】[1-1



第7話 恋の落とし穴

【Crun】[1-1



第8話 恋のチカラ技

【Crun】[1-1



第9話 愛のパワー(終)

【Crun】[1-2][2-2


posted by リョウコ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「プリマダム」Lesson1〜Lesson11




【DVD】プリマダム DVD??BOX/黒木瞳


「プリマダム」の主人公・万田佳奈(=黒木瞳)は子供のころから、バレエが大好きでした。しかし、子どもの頃、父親の工場がつぶれ、習い事どころではなくなったために、バレエの夢をあきらめた過去があります。現在、万田佳奈は、パートをしながら夫と子供を支えるためにいきる、平凡なパート主婦でした。

ある日、夫・万田高太郎が、接待のために用意していたバレエチケットを、佳奈がもらうことになります。佳奈は久しぶりにバレエの公演を見に行くことになります。なんと、その公演の主催者は、倉橋嵐子という、幼い頃にバレエを一緒に習っていた女性だったのです。嵐子は世界的バレリーナとして、成功したのですが、心臓病のため指導者の道に入っていました。

やがて、佳奈のパート先の、向かいにバレエ教室がオープンしました。佳奈は、もう一度バレエを習い、家族のためだけではなく、自分のためにも時間を使おうと、奮闘し始めます。


■キャスト

万田 佳奈(まんだ かな): 黒木瞳
万田 高太郎(まんだ こうたろう): 古田新太
万田 舞(まんだ まい): 夏帆
万田 結(まんだ ゆい): 志保
倉橋 嵐子(くらはし らんこ): 中森明菜
畠山 秀介(はたけやま しゅうすけ): 内藤剛志
倉橋 遥生(くらはし はるお): 中島裕翔(ジャニーズJr.)

Lesson1 バレエやりたい!

【パンドラ】[1-1



Lesson2 44歳の決断!夫に内緒のレオタード…私、自分の為に踊りたい

【パンドラ】[1-1



Lesson3 まさかの離婚宣言!涙の選択…今日限りバレエやめます

【パンドラ】[1-1



Lesson4 夫の浮気発覚!許せない…私、今夜は踊ります!!

【パンドラ】[1-1



Lesson5 バレエ教室解散…!?母の日に込めた息子の願いよ届け

【パンドラ】[1-1



Lesson6 主婦だって青春したい!!新しい夢は、みんなでバレエ発表会

【パンドラ】[1-1



Lesson7 発表会へ猛レッスン開始!大ピンチ…参加費が払えない

【パンドラ】[1-1



Lesson8 二人だけの発表会!同じ屋根の下、よみがえる永遠の絆

【パンドラ】[1-1



Lesson9 母さん死なないで!運命のテスト…託された夢のバトン

【パンドラ】[1-1



Lesson10 発表会前日に容態急変!友情のトウシューズで涙の踊り

【パンドラ】[1-1



Last Lesson 今夜は見逃せない!超緊張の発表会!!完全生中継!!

【パンドラ】[1-1


ラベル:プリマダム
posted by リョウコ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「プリンセス・プリンセス」第1話〜第10話


「プリンセス・プリンセス」は、2006年6月28日から全10回にわたり放送されたテレビドラマで、つだみきよの漫画作品を原作とするものです。ドラマ自体は実写ドラマですが、漫画が原作というだけあって、その奇抜な設定には注目が集まりました。

「プリンセス・プリンセス」は、男子校・私立藤森学園高等部において、長い間行われてきた、ある奇抜な習慣を基本的な話題とするテレビドラマです。男子生徒ばかりなので、活気を与えるために、特に容姿端麗な生徒に女装をさせるのです。女装を「させられた」男子生徒は、「姫」と呼ばれます。

「プリンセス・プリンセス」の主人公は「姫」制度を知らずに入学したのですが、その美しすぎる容姿が理由で、「姫」に認定されてしまいます。主人公は同じ「姫」の仲間達とふれあいながら、やがて「自分らしさ」を発揮していけるようになります。

第1話  姫君の華麗なる一日

【veoh】[1-1

【mofile】[1-1



第2話  ねらわれた学園・謎の転校生!

【veoh】[1-1

【mofile】[1-1



第3話 衝撃!ブラック・プリンセス!

【veoh】[1-1

【mofile】[1-1



第4話 仁義なき戦い!生徒会 VS 新生徒会

【veoh】[1-1

【mofile】[1-1



第5話 急接近!?密室の長い夜

【veoh】[1-1

【mofile】[1-1



第6話 姫分裂!???すれ違いの季節??

【veoh】[1-1

【mofile】[1-1



第7話 緊急帰国!最凶の助っ人・九条院ハルカ登場!

【veoh】[1-1

【mofile】[1-1



第8話 決戦!選挙ウォーズ!

【veoh】[1-1

【mofile】[1-1



第9話 レジスタンス??反撃の詩??

【mofile】[1-1



最終話 大団円!? 炎の学園祭LIVE!

【mofile】[1-1
posted by リョウコ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

「古畑任三郎」(1)第1話〜第12話


古畑任三郎 DVD-BOX

「古畑任三郎」第1シーズンは、タイトルは『警部補古畑任三郎』として放送されました。後にシリーズ化されていくのですが、第2シリーズにおいて「古畑任三郎」とタイトルが改められて、放送されるようになっています。また、現在は、古畑の衣装は黒の開襟シャツが定番となっていますが、第1シリーズでは、茶色、青、紫など、各話ごとにシャツの色を変える、など、様々な工夫がなされていました。

「古畑任三郎」第1シーズンに含められている、「第8回」は、三谷幸喜が脚本を務めた『振り返れば奴がいる』の後日談、という要素があります。三谷幸喜のファンとしては、非常に見ごたえのある作品であった、といえるでしょう。

また、この頃は「助手・今泉」に「慎太郎」という名前がつけられていなかった、という特色もありました。第3回までの今泉は、ごく普通の刑事であり、第5回では古畑に頼らず死亡推定時刻を導き出すなど、一応、刑事としての一般的な技能は持っているものと推察されます。しかし、回・シリーズが進むにつれ、コメディアン的な要素を割り振られ、当初の今泉とは違う雰囲気がありました。


■キャスト

古畑任三郎 (田村正和)
今泉慎太郎 (西村雅彦)
向島音吉 (小林隆)
西園寺守 (石井正則)

第1話 死者からの伝言(中森明菜)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



第2話 動く死体(堺正章)

【nico】[1-1


【パンドラ】[1-1



第3話 笑える死体(古手川祐子)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



第4話 殺しのファックス(笑福亭鶴瓶)

【nico】[1-1


【パンドラ】[1-1



第5話 汚れた王将(坂東八十助)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



第6話 ピアノ・レッスン(木の実ナナ)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



第7話 殺人リハーサル(小林稔侍)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



第8話 殺人特急(鹿賀丈史)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



第9話 殺人公開放送(石黒賢)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



第10話 矛盾だらけの死体(小堺一機)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



第11話 さよなら、DJ(桃井かおり)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



第12話 最後のあいさつ(菅原文太)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1




posted by リョウコ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「古畑任三郎」(2)第1話〜第10話



【DVD】古畑任三郎2 DVD-BOX

「古畑任三郎」(2)は、タイトルを改めた初めのシーズンです。もとは、「警部補古畑任三郎」として放送されていました。「警部古畑任三郎」の時期には、ストーリーごとにシャツの色が違っていた(茶色、青、紫など)こともありました。また、この時点では、部下の今泉慎太郎は、古畑任三郎の助手としての地位を固めていたのが、初期「警部古畑任三郎」の時期でした。

「古畑任三郎」(2)は、古畑任三郎シリーズとして、より形が整った時期であり、古畑の特徴的なしゃべり方や、服装の雰囲気なども確立されました。また、芳賀が捜査に参加するようになるとともに、助手としての地位を固めつつあった今泉は、ドジさが強調されるように、路線変更がされていった時期でもあります。

第21回の犯人役・山城新伍は、刑事コロンボの第38話で犯人役の吹き替えをしていたこともあります。また第一回目に登場する明石家さんまの作品は、実は撮影順で言うと一本目ではなく、沢口靖子編が、最初の作品である、という裏話もあります。

■キャスト

古畑任三郎 (田村正和)
今泉慎太郎 (西村雅彦)
向島音吉 (小林隆)
西園寺守 (石井正則)

1. しゃべりすぎた男 (明石家さんま)

【nico】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-2][2-2



2. 笑わない女(沢口靖子)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



3. ゲームの達人(草刈正雄)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



4. 赤か、青か(木村拓哉)

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



5. 偽善の報酬(加藤治子)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



6. VSクイズ王(唐沢寿明)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



7. 動機の鑑定(澤村藤十郎)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



8. 魔術師の選択(山城新伍)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



9. 間違えられた男(風間杜夫)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



10. ニューヨークでの出来事(鈴木保奈美)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「古畑任三郎」(3)第1話〜第11話



 古畑任三郎 3rd season DVD-BOX


「古畑任三郎」第3シーズンは、「今までとは違う古畑」を目指したシーズンとして、話題となりました。

「古畑任三郎」第3シーズンは、古畑が全く捜査に参加しないという場合もあり、さらには、事件そのものが起こらないという話もありました。また一方で、殺害方法に様々な趣向を凝らしており、ミステリー性を高める工夫もされていました。また、新キャラクターの採用もあり、西園寺・花田など新レギュラーが投入されました。しかし、花田の役割(視聴者の視点を持ち、解決編前に物語のあらましを整理し・説明する役割)というものが、中途半端な感もありました。

また「視聴者からのハガキを読む」という演出を行うなど、新しい試みがありました。

「古畑任三郎」第3シーズンは、連続ドラマとしては異例の、スペシャル(第27回)放送の翌週からのスタート、という形を取り、いかに人気が高かったかということが、伺える状況となっていました。第37回・第38回は編成上2時間スペシャルが組めない事などから前・後編の体裁となっていますが、そのような事情がなければ、2時間スペシャルとして放映されていたことでしょう。


■キャスト
古畑任三郎 (田村正和)
今泉慎太郎 (西村雅彦)
向島音吉 (小林隆)
西園寺守 (石井正則)

1. 若旦那の犯罪(市川染五郎)

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-2][2-2



2. その男、多忙につき(真田広之)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



3. 灰色の村(松村達雄 )

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



4. アリバイの死角

【パンドラ】[1-1



5. 再会(津川雅彦)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



6. 絶対音感殺人事件

【パンドラ】[1-1



7. 哀しき完全犯罪(田中美佐子)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



8. 頭でっかちの殺人(福山雅治)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



9. 雲の中の死

【パンドラ】[1-1



10. 最後の事件・前編

【パンドラ】[1-1



11. 最後の事件・後編

【パンドラ】[1-1



posted by リョウコ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「古畑任三郎スペシャル版」



「古畑任三郎」は、息の長いシリーズ作品として、非常に親しまれてきた作品です。

「古畑任三郎 vs SMAP (SMAP)」の回には、SMAPの面々が、施設で育ってきて、歌手として大成功をおさめた、という設定がされていました。しかし、あるコンサートの際に、SMAPのメンバーの一人の、守勢の秘密を知っているという人物を、誤って殺害してしまうということが、物語の始まりとなっています。

主人公・古畑任三郎は、いつもの口調と態度で、SMAPの面々を精神的に追い詰めていき、ついには罪を告白させるところまで持ち込みます。最期のシーンで、SMAPとそのマネージャーがした決断は、「罪を犯すこととは、どういうことか?」という問いかけを、視聴者に投げかけるものでした。劇中のSMAPにとっての、非常に大事なコンサートだったのですが、「罪を犯す」ということは、こういうことなんだと、非常にメッセージ性の強いラストシーンが、印象的でした。

「古畑任三郎 スペシャル版」は、何度か放送されていて、他にも、陣内孝則や山口智子などとの対決が描かれたものもあります。


■キャスト
田村正和
西村雅彦

第13回 笑うカンガルー(陣内孝則)

1995年4月12日放送。

【nico】[1-2][2-2



第24回 しばしのお別れ (山口智子)

1996年3月27日放送。

【nico】[1-2][2-2



第26回 古畑任三郎 vs SMAP (SMAP)

1999年1月3日放送。

【nico】[1-4][2-4][3-4][4-4

【Pand】1-1



第27回 黒岩博士の恐怖 (緒形拳)

1999年4月6日放送。

【nico】[1-3][2-3][3-3

posted by リョウコ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「古畑任三郎」(4)第1夜〜第3夜


「古畑任三郎」は、息の長いシリーズ作品として、非常に親しまれてきた作品です。そのため、「完結編」が放送されるということは、放映前から非常に話題となりました。「ファイナル」として正式な完結篇の位置づけがされています。

「古畑任三郎」(4)は、放送前から「古畑ついに完結」とばかりに、スポーツ紙を中心に大騒ぎとなりました。「終わらないでほしい!」というファンが多数、現れたことも事実です。しかし、前回の「すべて閣下の仕業」で本来の完結を迎えられなかった、という事情もあり、今シリーズが、正式な完結篇の位置づけとなっています。

「古畑任三郎」(4)のうち、 第40回は、衝撃的なトリックが採用されており、特にファンからの評価が高い回でしたが、三谷幸喜本人が朝日新聞に自身が連載しているエッセイ「ありふれた生活」の中で犯人を明かしていることなども、話題となりました。

■キャスト
田村正和
藤原竜也
石坂浩二
イチロー
松嶋菜々子

第1夜 今、甦る死

【Dail】

01-11][02-11][03-11][04-11][05-11][06-11

07-11][08-11][09-11][10-11][11-11

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



第2夜 フェアな殺人者

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



第3夜 ラスト・ダンス

【nico】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1


posted by リョウコ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「プロポーズ大作戦」第1話〜第11話


「プロポーズ大作戦」は、英題として「OPERATION LOVE」がつけられています。フジテレビ系列で、2007年4月16日から2007年6月25日まで全11回にわたり、放送されました。午後9時に放送されたテレビドラマ、つまり「月9」ドラマとしては、「原作なし、完全オリジナル」として、話題を呼んだことも事実です。

「プロポーズ大作戦」の主演をつとめたのは、山下智久です。岩瀬健(=山下智久)は、馴染み・吉田礼(=長澤まさみ)に告白ができないままでいました。あまりにも「言えない」という期間が長かったため、礼は恋人・多田(=藤木直人)と結婚をすることになってしまいます。結婚式で、幼い頃の自分と礼が写っているスライド写真を見たとき、健は「ちゃんと告白していれば、自分が礼と結婚できたかもしれないのに……」と激しく後悔するのです。

ここまでならば、現実的にもよくある話なのですが、健の前に、時間を操れるという英国紳士風の妖精(=三上博史)が現れます。健は食べ物と交換に、健の「過去へ戻りたい」という願いを、かなえてくれるというのです。


■キャスト

山下智久 
長澤まさみ 
榮倉奈々 
平岡祐太 
濱田岳 
三上博史 
藤木直人


第1話 甲子園行けたら結婚できる!?

【daum】[1-4][2-4][3-4][4-4

【Mnca】[1-1

【Mgoon】[1-1

【Ouou】[1-1

【パンドラ】[1-1



第2話 コーヒー牛乳で結婚できる!?

【daum】[1-2][2-2

【Mnca】[1-1

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第3話 席がえしたら結婚できますか

【daum】[1-3][2-3][3-3

【Mnca】[1-1

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第4話 第2ボタンで結婚できますか

【daum】[1-4][2-4][3-4][4-4

【Mnca】[1-1

【Ouou】[1-1

【パンドラ】[1-1



第5話 明日やろうは馬鹿野郎ですか

【daum】[1-4][2-4][3-4][4-4

【Mnca】[1-1

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第6話 10代最終日何を卒業しますか

【daum】[1-2][2-2

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第7話 恋と花火はいつ散りますか?

【daum】[1-3][2-3][3-3

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第8話 年越しに流す涙は本物ですか

【daum】[1-3][2-3][3-3

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第9話 最後の一瞬に何を賭けますか

【daum】[1-2][2-2

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第10話 ラスト・ハレルヤチャンス

【daum】[1-2][2-2

【Mgoon】[1-1

【パンドラ】[1-1



第11話 涙の告白は奇跡を呼びますか(終)

【daum】[1-3][2-3][3-3

【Mgoon】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



posted by リョウコ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「HERO」第1話〜第11話



HERO 全巻セット〈初回限定生産・6枚組〉

「HERO」(ヒーロー)は、フジテレビ系列「月9」の枠で、2001年1月8日から3月19日まで、全11回にわたり放送されたテレビドラマです。放送時間は「月9」枠で、月曜日21:00から21:54まででした。イレギュラーなこととしては、第1話が21:00から22:09まで、最終回は21:00から22:19までの拡大放送となりました。メインキャストに木村拓哉と松たか子を据えました。

「HERO」(ヒーロー)は、実力派である木村拓哉と松たか子の、「ラブジェネレーション」以来の共演作として、前評判が高く、テレビドラマの放映が始まってからも、コメディ調のストーリーが人気が高かったです。そのためもあって、2006年7月3日には、終了後5年ぶりに特別編(単発ドラマ)が放送されました。

「HERO」の主人公である検事(木村拓哉)は、見た目は検事としては有り得ないような、非常識な格好をしていますが、検事に必要な「正義感」は強いです。一方、検察事務官(松たか子)は、見た目は常識的なのですが、性格などを含めてみると非常識な存在です。彼らが、同僚の検事たちを巻き込んで、引き起こす騒動を、コメディ調に描いた物語です。


■キャスト

久利生公平 - 木村拓哉(SMAP)
松たか子
中村美鈴 - 大塚寧々
芝山 貢 - 阿部寛
末次隆之 - 小日向文世
江上達夫 - 勝村政信
牛丸豊 - 角野卓造
遠藤賢司 - 八嶋智人
鍋島利光 - 児玉清

第1話 最悪の出会い

【パンドラ】[1-1



第2話 帰れないふたり

【パンドラ】[1-1



第3話 恋という名の犯罪

【パンドラ】[1-1



第4話 彼に教わったこと

【パンドラ】[1-1



第5話 二人きりの夜

【パンドラ】[1-1



第6話 彼女の一番大切なモノ

【パンドラ】[1-1



第7話 君に会えてよかった

【パンドラ】[1-1



第8話 過去を知る女

【パンドラ】[1-1



第9話 俺がずっとそばにいる

【パンドラ】[1-1



第10話 別れの予感

【パンドラ】[1-1



最終話 最後の事件

【パンドラ】[1-1



特別編

【パンドラ】[1-1


ラベル:HERO
posted by リョウコ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

「POLICE STATION -羅生門-」第1話〜第11話


「POLICE STATION -羅生門-」(ポリスステーション らしょうもん)は、漫画作品を原作とし、テレビ朝日系列でテレビドラマ化された作品です。テレビドラマは、2006年7月から9月にかけて、全11回にわたり放映されました。

「POLICE STATION -羅生門-」の原作は、ビッグコミックオリジナルに掲載されていた漫画作品です。愛情を込めて「PS羅生門」と略されて表記されることもありました。原作は、矢島正雄原作、中山昌亮による漫画作品です。矢島正雄原作、中山昌亮の漫画というのは、個性的な登場人物や、様々なメッセージが伝わってくることが、特徴的です。

「PS羅生門」も、個性派の刑事たちの姿を描いた作品として、人気がありました。「PS羅生門」の舞台は東京某所にあると推定される「警視庁東都署」です。「犯罪者とは、人間とは何か」を問い続ける、熱い刑事たちが、「警視庁東都署」には、たくさんいたのです。


■キャスト

紅谷留美:木村佳乃
黒田勘太:舘ひろし
安全豊:遠藤章造(ココリコ)
土橋順一郎:佐野史郎
江守サチ:松本莉緒
野原常久:池田努
紅谷悟:斉藤祥太
田所雅明:飯田基祐
紅谷陽平:小林翼
土橋真:海東健
弓坂文雄:森本レオ
吉見武士:伊東四朗

1. 警視庁東都署??放火殺人に潜む復讐者

【パンドラ】[1-1



2. 30年間逃げた女…下町食堂の笑う死体  

【パンドラ】[1-1



3. 最後の着信の謎!刑事消失と2つの殺人

【パンドラ】[1-1



4. 取調室の悪魔vs心理捜査官!あと1人死んでいる  

【パンドラ】[1-1



5. 女は顔なのか!!コンビニ強盗生死を分けた真相…  

【パンドラ】[1-1



6. 金か命か?5億円を隠した男

【パンドラ】[1-1



7. 子犬が見た殺意!!残金1013円存在しないはずの女

【パンドラ】[1-1



8. 口唇の暗号…銀座魔性の女vs潜入捜査官

【パンドラ】[1-1



9. 死体を背負う女…運命変えた着信の謎!!

【パンドラ】[1-1



10. 消えた1000万円…疑惑の刑事検問突破トリック!!

【パンドラ】[1-1



11. 完全復讐計画…想いは今も生き続ける

【パンドラ】[1-1
posted by リョウコ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ほ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ビギナー」第1話〜第11話




 ビギナー DVD-BOX

「ビギナー」は、フジテレビ系列で、10月6日から12月15日まで全11回にわたり、放送されたテレビドラマです。月曜日21:00から21:54まで、「月9」枠で放送されました。イレギュラーなこととしては、初回と最終回は、それぞれ15分拡大により放映され、21:00から22:09までの放送となったことでした。

「ビギナー」は、主演をミムラとしていましたが、誰かを「メイン」とすることなく、青春群像ドラマとして、多くの登場人物を扱っていました。平凡な元OL、元不良、リストラされかけた元管理職など、登場人物のかかえる事情も様々でした。彼らが、司法試験(旧司法試験)合格後の司法修習で初めて出会い、葛藤・奮起する姿を描いたドラマとなっていました。

「ビギナー」は、司法試験合格に至るまで、様々な経緯を持っている登場人物が描かれており、また司法修習での取り組み方も様々で、特定の人物の恋愛やサクセスストーリーだけではない描き方が、特徴的なテレビドラマであったと言えます。



■キャスト

楓由子 - ミムラ
羽佐間旬 - オダギリジョー
桐原勇平 - 堤真一
松永鈴希 - 奥菜恵
田家六太郎 - 我修院達也
黒沢圭子 - 横山めぐみ
崎田和康 - 北村総一朗
森乃望 - 松雪泰子

第1話 人生も恋も新人

【パンドラ】[1-1



第2話 女の心

【パンドラ】[1-1



第3話 黒いパンツを見た

【パンドラ】[1-1



第4話 焼き鳥はどこへ?

【パンドラ】[1-1



第5話 もらえ!ポケットティッシュ  

【パンドラ】[1-1



第6話 依頼人はウソをつく!

【パンドラ】[1-1



第7話 アンパンは誰が食べた?

【パンドラ】[1-1



第8話 泣くな!見習い裁判官  

【パンドラ】[1-1



第9話 検察官はつらいよ  

【パンドラ】[1-1



第10話 恋と悲願のカツ丼

【パンドラ】[1-1



最終話 検証!私たちはここにいた

【パンドラ】[1-1
ラベル:ビギナー
posted by リョウコ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「美女か野獣」第1話〜第11回


美女か野獣 DVD-BOX 初回限定版(DVD) ◆20%OFF!

「美女か野獣」は、フジテレビ系列で、2003年1月9日から2003年3月20日まで放映されたテレビドラマです。「業界もの」のドラマです。放映回数は全11回にわたり、放送時間は木曜日22:00から22:54まででした。イレギュラーなこととしては、第1話と最終回の放送時間は木曜日22:00から23:09までに拡大されて放映されました。

「美女か野獣」は、キャリアウーマン・鷹宮真が、視聴率が低迷しているニュース番組の責任者に、ヘッドハンティングされたことから、始まります。はじめは、鷹宮真のやり方に、反発を強める周囲の人々ですが、理解を深め、お互いに成長していく、というテレビドラマです。

「美女か野獣」の舞台設定が、報道番組の制作現場ということもあって、「業界もの」のドラマとしても、楽しめるつくりになっていましたし、登場人物の恋物語としても、十分楽しめるストーリーとなっていました。


■キャスト

鷹宮真(番組契約プロデューサー)- 松嶋菜々子
永瀬洋海(報道部ディレクター) - 福山雅治
久瀬光彦(報道部記者) - 渡辺いっけい
古袋博(報道部記者)- 佐々木蔵之介
白井雪乃(お天気キャスター) - 白石美帆
山本タケシ(報道部アシスタントディレクター) - 永井大
カッチン(放送作家) - パパイヤ鈴木
田丸玲士(報道部長) - 清水章吾
鶴巻幸雄(報道部記者) - 志賀廣太郎
坂本大輔(カメラマン) - 山本龍二

1 最低最悪の出会い

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



2 ネクタイと昔の男

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



3 二人きりの夜

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



4 ホテルで二人きり

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



5 悲しいプロポーズ

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



6 2月14日の奇跡  

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



7 好きなんだ、今も  

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



8 視聴率の犯罪

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



9 ラーメン戦争

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



10 最後のニュース

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



Final  もう1人じゃない

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1

ラベル:美女か野獣
posted by リョウコ at 21:45| Comment(2) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。