2007年12月26日

「ビッグマネー! 浮世の沙汰は株しだい」第1話〜第12話




ビッグマネー ??浮世の沙汰は株しだい?? DVD-BOX【PCBC-60021】=>10%OFF!ビッグマネー ??浮世...

「ビッグマネー! 浮世の沙汰は株しだい」は、石田衣良の著作「波のうえの魔術師」を原作とするテレビドラマ作品でフジテレビ系列で、2002年4月11日から6月27日まで放映されました。

「ビッグマネー! 浮世の沙汰は株しだい」は、「株」の世界のはらむ様々な面を、ドラマチックに、スリリングに描いた作品です。株式市場においては、瞬時に億単位の取引が成立することもあり、損をする人、利益を生み出す人がうまれます。そのスリリングさ、あるいは一瞬で「億の利益」を手にする可能性のあるドリーム感、といったことが、このドラマには描かれています。

また、一方で悪事を働く者も現れ、たとえば、「変額保険の運用失敗を契約者に転嫁する」といった銀行員の悪事が、ドラマ中に描かれていたりします。

ただ、現実の株取引では起こらないような出来事が、ドラマの中では起こっていることもあり、日本の多くの証券取引所で採用されている「値幅制限」がないような描写が、数度ではありますが、みられます。

■キャスト

白戸則道(24):長瀬智也(主人公)
中川充ちる(21):岡本綾(主人公の幼馴染)
蒔田:松重豊(辰美周二の部下 口下手で寡黙な男)
木本美幸:眞鍋かをり(祖母・八重が変額保険の犠牲者になる)
波多野テルコ:八千草薫(小塚の知人でまつば銀行により被害をこうむる)
辰美周二:小日向文世(裏世界の人間 主人公に協力)
小塚泰平:植木等

1 夢を買うなら株を買え!

【nico】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



2

【nico】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



3

【nico】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



4 コドモの夢オトナの夢

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



5 許されたカンニング

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



6 決戦への最終テスト!

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



7 怒りの原点!明かされた保険のワナ

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



8 奪われた家 土地そしてばあちゃんの命!

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



9 失われた思い出…哀しみのダンス

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



10 ついに復讐の時…そして衝撃の夜!

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



11 押し寄せる人の波!もう誰も止められない…

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



12 世界最大メガバンク崩壊そして新たな波(終)

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ひとつ屋根の下」第1話〜第12話


「ひとつ屋根の下」は、一風変わった設定のホームドラマ、あるいはヒューマンドラマといえるテレビドラマで、非常に視聴者の人気が高かった作品です。

「ひとつ屋根の下」の主人公・柏木達也を演じたのは、江口洋介です。柏木達也は、かつて実業団のマラソン選手だったのですが、様々な事情でマラソンをしなくなっています。しかし、自身の婚約を報告したいために、生き別れになった兄弟たちを、訪ね歩く、ということが、「ひとつ屋根の下」の物語の始まります。

「ひとつ屋根の下」という言葉は、兄弟たちが達也の下で、ともに暮らすようになる、ということを象徴したタイトルです。実際、ドラマの回が進むにつれて、毎日ケンカばかりしてはいますが、徐々に家族の絆が深まっていくようすも、描き込まれています。一方で、家族を崩壊の危機に晒す出来事が何度も訪れました。また、柏木達也自身の婚約も、後に解消ということになっています。


■キャスト

柏木達也 - 江口洋介
柏木(木内)雅也 - 福山雅治
柏木小雪 - 酒井法子
柏木和也 - いしだ壱成
柏木小梅 - 大路恵美
柏木文也 - 山本耕史
広瀬幸夫 - 山本圭
兵頭五郎 - 小木茂光
木内裕蔵 - 清水紘治
中川京子 - 風吹ジュン
中川恵 - 安達祐実
日吉利奈 - 内田有紀

1話 苦い再会

【パンドラ】[1-1



2話 弟を捨てるのか!

【パンドラ】[1-1



3話 兄チャンと妹の涙

【パンドラ】[1-1



4話 チィ兄ちゃん帰る

【パンドラ】[1-1



5話 車椅子の弟へ

【パンドラ】[1-1



6話 結婚宣言

【パンドラ】[1-1



7話 裏切られた純情

【パンドラ】[1-1



8話 長女の悲しい家出

【パンドラ】[1-1



9話 そこには愛がある

【パンドラ】[1-1



10話 弟よ、夢を抱け!

【パンドラ】[1-1



11話 引き裂かれた絆

【パンドラ】[1-1



最終話 上を向いて歩こう

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ひと夏のパパへ」第1話〜第10話



ひと夏のパパへ DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

「ひと夏のパパへ」は、TBS系で放映され、残念ながら前代未聞の低視聴率を記録したことにより、放送が打ちきりとなった経緯のあるテレビドラマです。2003年7月2日から9月3日に放映され、本来は11回放映されるはずのところを、最終回前の話がカットされる形で、強引に最終回へつなげた末に、打ち切りとなったテレビドラマです。

「ひと夏のパパへ」は、上戸彩と桜井幸子の「高校教師」新旧ヒロインが共演したテレビドラマでもあり、また、上戸彩が初主演を果たしたテレビドラマともなったのですが、非常に残念なことに、第8話の視聴率が3.6%であり、これは、2003年7月から9月のテレビドラマのうちでは、最低視聴率という不名誉な記録となってしまいました。このため、最終回前の話がカットされ、そのまま打ち切りとなりました。

「ひと夏のパパへ」は、はじめ「超最低」と感じた「パパ」の出現に、反発をしていた主人公が、徐々にパパに心を開いていくというストーリーです。

■キャスト

望月まりも??上戸彩
井上麻美??桜井幸子
桐島薪平??北村一輝
外古葉修二??小日向文世
岡本章介??柳沢慎吾
寺沢タマミ??江波杏子
佐戸井秀樹??渡辺いっけい
安西わか菜??北川弘美
小成大五狼??小林稔侍


第1話 超最低のパパ出現

【パンドラ】[1-1



第2話 親友の彼とキス

【パンドラ】[1-1



第3話 熱く泣いた理由

【パンドラ】[1-1



第4話 あの人を信じる!神様に誓って…

【パンドラ】[1-1



第5話 死ぬな!オレが絶対助けてやる…

【パンドラ】[1-1



第6話 大人の駆け引きなんか見たくない

【パンドラ】[1-1



第7話 別れ!生きていればいつか会える

【パンドラ】[1-1



第8話 父が泣いて頼んだ娘の小さな幸せ

【パンドラ】[1-1



第9話 海に飛び込んで知った父親の真実

【パンドラ】[1-1



第10話 素敵な思い出をありがとう…パパ(終)

【パンドラ】[1-1


posted by リョウコ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「人にやさしく」第1話〜第11話


「人にやさしく」は、フジテレビ系で2002年1月7日から3月18日に、全11話にわたり放映されていた、テレビドラマです。放送時間は毎週月曜日21:00から21:54まででした。イレギュラーなこととしては、初回と最終回は15分拡大での放送となりました。

「人にやさしく」は、東京、原宿にある「3ピース」という大きな看板を掲げた一軒家を舞台に繰り広げられる物語です。「3ピース」の看板の家には、原宿中学校歴代ボスである前田前(演:香取慎吾)・山田太朗(演:松岡充)・大坪拳(演:加藤浩次)が暮らしています。

借金返済の毎日で極貧生活が続いているのですが、前田前が、ある日家の前で100万円の入った封筒を拾い、3人は全部使ってしまいます。そのお金は、小学1年生・五十嵐明が落としたものでした。五十嵐明は、「しばらくこの子を預かって下さい」という母親からの手紙を差し出します。

とんでもない理由から、五十嵐明を育てることになった3人ですが、やがて「子育て」を通して、自分たちを見つめ直し、明と共に成長していくことになります。

■キャスト

前田 前(まえだ ぜん) - 香取慎吾(SMAP)
山田 太朗(やまだ たろう) - 松岡充(SOPHIA)
大坪 拳(おおつぼ けん) - 加藤浩次(極楽とんぼ)
五十嵐 明(いがらし あきら) - 須賀健太(子役)
榊 のぞみ(さかき のぞみ) - 星野真里
水崎 花子(みずさき はなこ) - 小西真奈美
日向 憂(ひゅうが ゆう) - りょう
日向 龍一(ひゅうが りゅういち) - 陣内孝則
ハリー - ブラザートム
亀山 リカ(かめやま りか) - 大後寿々花(子役)

第1話 この子を預かってください!?

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-3][2-3][3-3



第2話 登校拒否かよ!?

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第3話 父親が見つかった!!

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第4話 子育てスランプ!?

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第5話 夢

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第6話 6歳の初恋

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第7話 ゲレンデのキス

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第8話 キスの後遺症

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第9話 父子・衝撃の再会

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第10話 友情

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



最終話 また会う日まで!?

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2

ラベル:人にやさしく
posted by リョウコ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ビッグウイング」第1話〜第10話


「ビッグウイング」は、TBS系列で2001年1月12日から2001年3月20日まで、全10話にわたり、放映されたテレビドラマです。旅客ターミナルビル「ビッグウイング」のグランドアテンダント・吉川久美子の仕事を描いたテレビドラマです。グランドアテンダントは、空港カウンターでの受付案内係を指す言葉で、かつてはグランドホステスと呼ばれていたことも、ありました。

「ビッグウイング」では、吉川久美子の奮闘ぶりとともに、空港利用客や空港職員との関わり、彼らが織り成す人間ドラマを描いた作品です。

実際の羽田空港旅客ターミナルビル「ビッグバード」を運営する運営管理会社「日本空港ビルデング」の子会社に「株式会社ビッグウィング」という会社が実在します。テレビドラマの制作にあたっては、両社から、「ビッグウイング」の名称使用許可を両社から受けています。

また「ビッグウイング」の原作である漫画は、矢島・引野のコンビによる作品ですが、同じ作者による漫画「SORA! フライトアテンダント物語」が同じビッグコミックで連載されていました。

■キャスト

吉川久美子(22) - 内田有紀
栗山健(25) - 柏原崇
江頭冴子(30) - 坂井真紀
丸岡玉子(28) - 島崎和歌子
花村翔子(55) - 野際陽子
小泉正太(32) - 宇崎慧
野原直行(33) - 田口浩正
沢田美樹(25) - 黒谷友香
石黒恵(23) - 藤崎奈々子
香山真弓(24) - 真瀬樹里
本田枝里(25) - 川津春




Flight.6 俺の母ちゃんは世界一!

【Crun】[1-1



Flight.7 恋人たちの出逢いと別れ…!?

【Crun】[1-1



Flight.8 ああ涙!母子、八年目の再会

【Crun】[1-1



Flight.9 お母さん、負けないで!

【Crun】[1-1



Flight.10 はじめて知った母の愛

【Crun】[1-1


posted by リョウコ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(2) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「秘密倶楽部」全1話



秘密倶楽部 o-daiba.com 【PCBC-50189】=>10%OFF!秘密倶楽部 o-daiba.com

「秘密倶楽部」は、西暦2000年10月に起こったと劇中で設定されている出来事をドラマとして、紹介する物語です。

「秘密倶楽部」は、「成瀬一美」の小さなホームページから発信されたメッセージが、ストーリーの始まりとなります。それは、「平凡な15歳の女の子でも、インターネットを使えば何か大きなことができるはず」というメッセージだったのです。

「秘密倶楽部」のアジトには、「平凡な・・・」の呼びかけに共感した淡井真紀、田中リタ、高原零、板倉あやのが終結します。平凡といえるかどうか、なかなか判じかねる彼女たちですが、霊感を持つ、孤独な影を持つ、心が優しい、負けず嫌い、恋愛第一主義などの、15歳の少女にはありがちな、様々な特徴を備えた少女たちだと、言えるでしょう。

■キャスト

松本まりか(演・板倉あやの):霊感を持つ不思議な少女(ヒロイン)
栗山千明(演・成瀬一美):孤独な影を持つ少女
須藤温子(演・淡井真紀):心優しき少女
ベッキー(演・田中リタ):負けず嫌いの少女
宮崎あおい(演・高原零):恋愛第一主義の少女
村西恭二(演・古本新之輔):刑事
鴻池尚子(演・宮下今日子):映画監督
岩田洋介(演・三遊亭あし歌):助監督

【Youtube】

1-9][2-9][3-9][4-9][5-9][6-9][7-9][8-9][9-9

ラベル:秘密倶楽部
posted by リョウコ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ヒミツの花園」第1話〜第11話



DVD ヒミツの花園 DVD-BOX

「ヒミツの花園」は、関西テレビの企画・制作によりフジテレビ系列で放映されたテレビドラマです。毎週火曜日の22:00から22:54まで放映され、コメディードラマとして、人気を博しました。主演は釈由美子で、フジ火10ドラマ枠初主演で、なおかつ、連続ドラマでは初コメディーとなりました。

「ヒミツの花園」は、ある「人気少女漫画家」についての物語です。「漫画家」というと、「ある1人の人」を想像することが多いのですが、超人気少女マンガ家が、実は四人の男性兄弟であった、という設定が、このドラマの要となっています。

「ヒミツの花園」は、この設定からも分かるように、コメディー調の強いドラマです。しかし、現実問題として、完全に1人で漫画を書いている漫画家、というのは、意外に少ないです。アシスタントを使ったり、逆に自分が手の空いているときは、他の漫画家の手伝いに行ったりするものなのです。また、漫画だけではなく、二人で共有のペンネームを持ち小説を書いている、という小説家もいるのです。

「ヒミツの花園」は、四人の男性兄弟と、月山夏世という女性が繰り広げるコメディードラマです。


■キャスト

月山夏世(つきやま かよ)(28) - (演:釈由美子/幼少期:磯野光沙)
片岡航(かたおか わたる)(33) - (演:堺雅人/小学生時代:小越勇輝/高校生時代(15年前):真山明大)
片岡修(かたおか おさむ)(30) - (演:池田鉄洋/小学生時代:上妻成吾)
片岡智(かたおか さとし)(27) - (演:要潤/幼少期:室岡優吾)
片岡陽(かたおか ひなた)(18) - (演:本郷奏多)
美那絵(みなえ)(27) - (演:滝沢沙織)
田丸慎一(たまる しんいち)(42) - (演:田中哲司)
龍二(りゅうじ) - (演:神保悟志)

第1話 超人気少女マンガ家の正体は四兄弟

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第2話 あなたクビです 

【Dail】[1/2][2/2

【パンドラ】[1-1



第3話 キス見ちゃった 

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第4話 ハワイでケンカ

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第5話 家出超ピンチ!

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第6話 ついに正体が!!

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第7話 涙と抱擁のワケ 

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第8話 兄弟が壊れる時

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第9話 今、全てを話す

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第10話 絶対叶わぬ恋

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



最終話 さよなら兄弟

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1

ラベル:ヒミツの花園
posted by リョウコ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「101回目のプロポーズ」第1話〜第12話


 この商品は送料無料です。 浅野温子/武田鉄矢/101回目のプロポーズ

「101回目のプロポーズ」は、フジテレビ系列で、1991年7月1日から同年9月16日まで、全12回にわたり放映されたテレビドラマです。主演が武田鉄矢ということが、非常に話題となりました。

武田鉄矢は、「月9の恋愛ドラマ」というイメージではなかったため、前評判としてはそのキャスティングを否定する見方が強かったです。本人も「なんで浅野さんに俺みたいな縄文土器のような男をぶつけるのかと思った」と製作発表の際に語ったことも、話題となりました。

しかし、実際に「101回目のプロポーズ」の放映が始まってみると、、一途に爆走する「恋愛ターミネーター」ぶりに視聴者の関心は徐々に高まりました。平均視聴率は23.6%、最終回では36.7%という、非常に高い数値を記録しました。

また「101回目のプロポーズ」では、武田鉄矢が絶叫して「僕は死にましぇん」という台詞が、流行語(大衆部門・金賞)となるほどでした。本来は、普通に「死にません」という台詞だったのですが、武田鉄矢の熱演で博多弁訛りになったということからも、インパクトが強い台詞となりました。


■キャスト

矢吹薫(30)(浅野温子)
星野達郎(42)(武田鉄矢)
星野純平(22)(江口洋介)
矢吹千恵(20)(田中律子)
岡村涼子(23)(石田ゆり子)
沢村尚人(28)(竹内力)
渋谷悟(前田真之輔)
関谷祐子(岩田美香)
矢吹孝夫(小坂一也)
石毛桃子(34)(浅田美代子) 
真壁芳之(35)(長谷川初範)
藤井克巳(35)(初範)


1. 運命のお見合い

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



2. 一生に一度の賭け

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



3. 僕が幸せにします

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



4. 愛が動くとき

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



5. 愛のない結婚できますか?

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



6. 婚約

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



7. まさかあの人が

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



8. 悲しき婚約指輪

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



9. 婚約者を取り戻せ

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



10. 僕はあきらめない

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



11. 愛の女神よ!

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



12. SAY YES

【Dail】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「百鬼夜行抄」第1話〜第9話



 この商品は送料無料です。 細田よしひこ/百鬼夜行抄 DVD??BOX

「百鬼夜行抄」は、日本テレビ「黄金の舌」枠で、全9回にわたり放映されたテレビドラマです。「黄金の舌」枠は、毎週土曜日の25時20分から25時50分まで(=毎週日曜日の1時20分から1時50分まで)です。後に、発売されたDVDには、実際に放送された9話に、テレビドラマとしては未放送のDVDオリジナルの3話が追加されて発売されました。

「百鬼夜行抄」の主人公は、飯嶋律という霊能力の強い青年が主人公です。また、従妹の飯嶋司、広瀬晶などが登場します。彼らの前に、飯嶋律の父親の体を借りた妖魔・青嵐が登場します。他にも、妖魔である尾黒・尾白は、庭の桜の木に住んでおり、酒好きでもあります。

そんな奇妙な同居生活を送っている彼らが、常人の目には映らない世界に住む霊、妖魔と接する様子を、を幻想的なタッチで描いたテレビドラマ作品が「百鬼夜行抄」です。妖魔を退治する、などの物語ではなく、「一緒に生活をする」というファンタジ−ドラマという作品に仕上がっています。


■キャスト

飯嶋律:細田よしひこ
飯嶋司:酒井彩名
飯嶋孝弘(青嵐):渡辺いっけい
山田明郷
飯嶋八重子:市毛良枝
飯嶋絹:いしのようこ
赤間(鬼灯):天野浩成
尾白:渡辺道子
尾黒:湯澤幸一郎
荒川珠代:久保結季


第1話 闇からの呼び声

【mofile】[1-1

【Mnca】[1-1

【パンドラ】[1-1



第2話 目隠し鬼

【mofile】[1-1


【Mnca】[1-1

【パンドラ】[1-1



第3話 桜雀

【mofile】[1-1

【Mnca】[1-1

【パンドラ】[1-1




第4話 約束の日

【mofile】[1-1

【Mnca】[1-1

【パンドラ】[1-1



第5話 言霊の木

【mofile】[1-1

【パンドラ】[1-1



第6話 待つ人々

【mofile】[1-1

【パンドラ】[1-1



第7話 呪いの簪

【mofile】[1-1

【パンドラ】[1-1



第8話 南の風

【mofile】[1-1

【パンドラ】[1-1



第9話 運命の壺(終) 

【mofile】[1-1

【パンドラ】[1-1



DVDオリジナル特別抄

『凍える影』

【パンドラ】[1-1



『狐の嫁入り』

【パンドラ】[1-1

ラベル:百鬼夜行抄
posted by リョウコ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「白夜行」第1話〜第11話



DVD 白夜行 完全版 DVD-BOX

「白夜行」は、小説作品を原作とする物語です。TBS系列で、2006年1月12日から3月23日まで、全11回にわたり、放映されました。放送時間は毎週木曜日21:00から21:54まで(初回は1時間拡大)放映され、平均視聴率12.3%を記録しました。また、系列外である秋田放送でも、9日遅れの毎週土曜日の午後に放映されていました。

「白夜行」は、2004年のテレビドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」で共演をした、山田孝之と綾瀬はるかのコンビが起用されました。また、脚本・プロデューサーも同じメンバーで、主題歌まで、同じ柴咲コウが担当する、という趣向が凝らされていました。

「白夜行」は、「2人はただ太陽の下で手を繋いで歩きたかっただけなのに…。」という言葉に象徴される
二人の愛の形を描いた物語です。幼い時、少年は、初恋の少女を助けるために、父親を殺害してしまいます。さらに、その少年をかばうために、少女は母親を殺害してしまいます。このような愛の形が、いつまでも続くということは、逆に苦しいことでもあります。「百夜行」は、残酷な14年間の愛の軌跡を描いた物語です。

■キャスト
桐原 亮司 - 山田孝之(18歳??25歳)、泉澤祐希(幼少時代)
唐沢 雪穂 - 綾瀬はるか(18歳??26歳)、福田麻由子(幼少時代)
松浦 勇 - 渡部篤郎(特別出演)
篠塚 一成 - 柏原崇
古賀 久志 - 田中幸太朗
園村 友彦 - 小出恵介
菊池 道広 - 田中圭
唐沢 礼子 - 八千草薫(特別出演)
栗原 典子- 西田尚美


第一話 東野圭吾記念碑的名作奇跡のドラマ化!!少年はなぜ父を? 少女はなぜ母を?14年間の壮大な愛と絶望の物語

【パンドラ】[1-1



第二話 閉ざされた未来に

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第三話 さよならの光

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第四話 罪と罰

【パンドラ】[1-1



第五話 決別する二人

【パンドラ】[1-1



第六話 白夜の終わり

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第七話 美しき亡霊の決意

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第八話 泥に咲いた花の夢

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第九話 こぼれ落ちた過去

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第十話 開く過去の扉

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



最終話 白夜の果て

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1


ラベル:白夜行
posted by リョウコ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「白虎隊」第1夜・第二夜


「白虎隊」(びゃっこたい)は、テレビ朝日・新春スペシャルドラマとして、2007年1月6日、7日に放映されたテレビドラマです。主演に山下智久を据え、「白虎隊」の悲劇を描いた物語として、放映されました。視聴率は、17%台であったようです。

「白虎隊」は、1868年の戊辰戦争の時代に、16才前後の少年を集めて、組織された軍団です。白虎隊は、若くて実戦経験の無い状態にも関わらず、「鶴ヶ城を固守せよ」とばかりに、前線に投入されたのです。結果的に、新政府軍の攻撃に遭い、多くの者が命を落とす、という悲劇を招きました。「白虎隊」の悲劇は、現代でも語り継がれています。

「白虎隊」は、本来は、交戦部隊として組織されたのではない、という事情もあったのですが、攻撃を受けた会津藩側が手薄であったために、若い彼らも新政府軍を迎え討つという形にならざるを得ませんでした。慣れない実戦に、突然投入された者たちは、最終的にほとんど全員が、悲劇的な最期を遂げてしまう、ということになりました。


■キャスト
酒井峰治、酒井新太郎(白虎隊士、子孫) - 山下智久(NEWS)
篠田儀三郎、篠田雄介(白虎隊士、子孫) - 田中聖(KAT-TUN)
伊東又八(白虎隊士) - 藤ヶ谷太輔(ジャニーズJr.)
津田捨蔵(白虎隊士) - 斉藤祥太
西川勝太郎(白虎隊士) - 冨田翔
飯沼貞吉(白虎隊士) - 崎本大海
永瀬雄次(白虎隊士) - 辻本祐樹
石田和助(白虎隊士) - 橋爪遼
庄田保鉄(白虎隊士) - 栩原楽人
安達藤三郎(白虎隊士) - 鯨井康介
林八十治(白虎隊士) - 小谷幸弘
井深茂太郎(白虎隊士) - 多賀名将也
間瀬源七郎(白虎隊士) - 花谷充規
池上新太郎(白虎隊士) - 河野弘樹

【Youtube】

01-13][02-13][03-13][04-13][05-13][06-13][07-13

08-13][09-13][10-13][11-13][12-13][13-13

【パンドラ】[1-1



第二夜

【パンドラ】[1-1


ラベル:白虎隊
posted by リョウコ at 15:31| Comment(2) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Beautiful Life ふたりでいた日々」第1話〜第11話



木村拓哉 常盤貴子 ビューティフルライフ ふたりでいた日々 DVD-BOX

「Beautiful Life ふたりでいた日々」は、TBS系列東芝日曜劇場にて放映されていたテレビドラマです。2000年1月16日から3月26日まで、全11話にわたり、放映されたテレビドラマです。東芝日曜劇場の時間枠である、毎週日曜日21:00から21:54まで放映されていました。

「Beautiful Life ふたりでいた日々」の主演をつとめたのは、木村拓哉と常盤貴子です。二人の人気もあり、また、当時としては、車椅子生活をする女性を描いたテレビドラマが、珍しかったという事情もあり、視聴者の人気は非常に高いテレビドラマとなりました。具体的には、平均視聴率31.9%、最高視聴率41.3%という、驚異的な数字を記録したことでも、その人気の高さがうかがえます。

「Beautiful Life ふたりでいた日々」は、木村拓哉の演じる美容師役が、非常に人気が高く、後々にまで使いつづけられることとなる「カリスマ美容師」という言葉を生み出したほどでした。また、難病に侵され、車椅子での生活を強いられながらも健気に生きる図書館司書の女性、という難しい役に挑戦した常盤貴子の演技も秀逸でした。

■キャスト

沖島 柊二(おきしま しゅうじ) - 木村拓哉
町田 杏子(まちだ きょうこ) - 常盤貴子
田村 佐千絵(たむら さちえ) - 水野美紀
岡部 巧(おかべ たくみ) - 池内博之
小沢 真弓(おざわ まゆみ) - 原千晶
川村 悟(かわむら さとる ) - 西川貴教
さつき - 小雪
美山 耕三(みやま こうぞう) - 的場浩司
町田 正夫(まちだ まさお) - 渡部篤郎


第1回 車イスの恋

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



第2回 二人の夢

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



第3回 キスの夜

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



第4回 会いたい

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



第5回 冷たい雨

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



第6回 恋敵

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



第7回 心の距離

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



第8回 真実

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



第9回 君の命

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



第10回 恋しくて

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



最終回 未来へ

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1

posted by リョウコ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「氷点」前編・後編


「氷点」は、テレビ朝日系列でスペシャルドラマとして11月25日・11月26日に放送された、テレビドラマです。主役の陽子役は、9代目にあたり、石原さとみが起用されました。また、徹役にNEWSの手越祐也が起用されました。

「氷点」は、辻口家の歴史、辻口陽子の誕生の秘密、といったことが、物語の主軸となり、展開していくテレビドラマです。辻口陽子は、辻口家の養女として迎えられた少女です。辻口家には、かつてルリ子という少女がいましたが、残念ながら亡くなっています。

辻口陽子は、養女に迎えられ、様々な事情を抱えながらも、まっすぐ育ち、明るい性格をしています。あがて、夏枝から、様々な意地悪をうけても、いじけることなく、懸命に生きているのですが、そんな陽子にも、やがで出生の秘密を知るときがやってきます。

「氷点」は、そのような秘密を知った辻口陽子が、どのように変貌していくか、あるいは変わらずに生きていくことができるのか、ということに焦点が当てられた物語です。石原さとみの演技力の高さが、存分に発揮されているといって良いでしょう。


■キャスト

辻口陽子:石原さとみ
辻口夏枝:飯島直子
島田辰子:岸本加世子
辻口徹:手越祐也(テゴマス)
村井靖夫:北村一輝
松崎由香子:本上まなみ
北原壮太:窪塚俊介
三井達哉:中尾明慶
相沢順子:貫地谷しほり
加納由美:安田美沙子

【Youtube】

01-14][02-14][03-14][04-14][05-14][06-14][07-14

08-14][09-14][10-14][11-14][12-14][13-14][14-14



後編

【You】

01-12][02-12][03-12][04-12][05-12][06-12

07-12][08-12][09-12][10-12][11-12][12-12

ラベル:氷点
posted by リョウコ at 15:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「氷壁」第1話〜第6話



氷壁/玉木宏[DVD]

「氷壁」は、NHKにて、2005年に放映されたテレビドラマです。テレビドラマ版は、物語の時代設定を2005年としているため、様々な設定変更がなされています。主演は玉木宏と山本太郎です。この二人は、NECのバリュースターシリーズのCM共演俳優という関係があり、インパクトの強いCMでしたので、「そのままNHKのドラマに出演する」ということが、話題となりました。

「氷壁」の物語は、「ナイロンザイル」が、物語の中心になる事故の元凶という、大きな役割を果たしています。しかし、原作が書かれた当時とは異なり、現代では「ナイロンザイルであっても、切断をされることあ、ありうる」ということが、分かっています。そのため、事故の原因になるものも「カラビナ」に変更されています。今後、テレビドラマ化されることがあったら、この点は、さらなる工夫がなされることも、ありうるでしょう。

また、主人公2人が挑む場所は、穂高岳ではなくK2になっていました。これは、穂高が人々に親しまれるようになり、あまり「特殊」な状況とまでは言えなくなった現状を、反映してのことでも、あるでしょう。

■キャスト

奥寺恭平(玉木宏)
八代美那子(鶴田真由)
北沢彰(山本太郎)
八代智之(武田真治)
北沢ゆかり(吹石一恵)
工藤敬一(高橋克実)
南部大介(伊武雅刀)
北沢秋子(吉行和子)
八代哲夫(石坂浩二)


第1回 運命のザイル

【パンドラ】[1-1



第2回 生死を賭けた挑戦

【パンドラ】[1-1



第3回 愛と疑惑

【パンドラ】[1-1



第4回 裁かれたプライバシー

【パンドラ】[1-1



第5回 戻れないふたり

【パンドラ】[1-1



最終回 山男の伝説

【パンドラ】[1-1

ラベル:氷壁
posted by リョウコ at 15:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Pinkの遺伝子」第1話〜第13話



【送料無料選択可!】Pinkの遺伝子 BOX / TVドラマ

「Pinkの遺伝子」は、短編漫画集を原作とするテレビドラマです。「Pinkの遺伝子」の原作である短編漫画集は、「高校生の恋愛」をテーマにしており、内容はコミカルでありながら、セクシー路線も多数取り入れられています。

テレビドラマ版「Pinkの遺伝子」は、テレビ東京系で、2005年10月から12月に、全13回にわたり放送されたテレビドラマで、原作の「タイチ&ナツ」シリーズを中心とする、オムニバス構成となっていました。

テレビドラマ版「Pinkの遺伝子」は、主演に中土居宏宜を据えました。中土居は、ダンス&ボーカルグループの"Lead"のメンバーです。小林タイチを中土居宏宜が、斉藤ナツを近野成美が演じ、画面全体が重くなりすぎないように、計らわれていました。また、原作のコメディータッチを崩さないような、ストーリー展開がされていました。


■キャスト

小林タイチ - 中土居宏宜 (Lead)
斉藤ナツ - 近野成美
竹生島光 - 坂本真
花村恵 - ぜんじろう
宝條薫子 - 澄谷薫
桐ノ院司 - 木村剛
ナツの友人- 黒木マリナ

第1話

【Crun】[1-1



第2話

【Crun】[1-1



第3話

【Crun】[1-1



第4話

【Crun】[1-1



第5話

【Crun】[1-1



第7話

【Crun】[1-1



第9話 

【Youtube】[1-3][2-3][3-3



第10話 

【Youtube】[1-3][2-3][3-3



第11話 

【Youtube】[1-3][2-3][3-3



第12話 

【Youtube】[1-3][2-3][3-3



第13話 

【Youtube】[1-3][2-3][3-3


ラベル:Pinkの遺伝子
posted by リョウコ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 「ひ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「拝啓、父上様」第1話〜第11話




拝啓、父上様 DVD-BOX/二宮和也[DVD]

「拝啓、父上様」は、フジテレビ系列で、2007年1月11日から2007年3月22日まで、全11回にわたり、毎週木曜日22:00から22:54まで、放送されていたテレビドラマです。「拝啓、父上様」は、主演に「嵐」の二宮和也を迎えるなどの、話題性の高いキャスティングを行う一方で、 梅宮辰夫などの実力派俳優を起用し、画面を引き締めていた、ということも、言えるでしょう。

「拝啓、父上様」は、田原一平の父親とは誰なのか?という疑問が、ストーリーの軸となっています。それに加えて、一生懸命育ててきた母親という存在だけでなく「父に会いたい」と望んでしまう子どもを、母親がどのような気持ちで眺めてしまうか、ということも、丁寧に描き込まれています。

「父親ではないか?」と思われる候補者は、何人か現れるのですが、最後の最後まで「確信が疑問に変わる」という現象が、次々と起こって、最後まで目の離せないテレビドラマといえます。


田原一平 - 二宮和也(嵐)/ 幼少期 - 石井天地
田原雪乃 - 高島礼子
中川時夫 - 横山裕(関ジャニ∞)
唐沢ナオミ - 黒木メイサ
坂下エリ - 福田沙紀
澄子 - 森上千絵
松子 - 高橋史子
しのぶ - 黒瀬友美
玉子 - 森囿麻衣子
浮葉 - 木村多江
小宮竜次 - 梅宮辰夫
半次郎(シャク半) - 松重豊
ことえ - 池津祥子
ルオー - 久保隆徳
加納善吉 - 河原さぶ

第1話

【Mnca】[1-3][2-3][3-3

【Mgoo】[1-1

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1

【Crun】1-3][2-3][3-3



第2話

【Mnca】[1-1

【Mgoo】[1-1

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1

【Crun】1-3][2-3][3-3



第3話

【Mnca】[1-1

【Mgoo】[1-1

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第4話

【Mnca】[1-1

【Mgoo】[1-1

【veoh】[1-1



【パンドラ】[1-1



第5話

【Mnca】[1-1

【Mgoo】[1-1

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第6話 

【Mnca】[1-1

【Mgoo】[1-1

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第7話 

【Mnca】[1-1

【Mgoo】[1-1

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第8話

【Mnca】[1-1

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第9話

【veoh】[1-1

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第10話

【veoh】[1-1

【パンドラ】[1-1



第11話

【veo】[1-1

【Daum】[1-3][2-3][3-3

ラベル:拝啓、父上様
posted by リョウコ at 15:25| Comment(1) | TrackBack(1) | 「は」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「白線流し」第1話〜第11話



[DVDソフト] 白線流し DVD-BOX【デジタル0702】

「白線流し」は、フジテレビ系列で、1996年1月から3月まで、全11回にわたり、放映されたテレビドラマです。「白線流し」は、実際に卒業式において、卒業生が帽子を縁取っている白線や、セーラー服のスカーフをつないで、川に流すという習慣が行われている高校を舞台とした、物語です。

連続ドラマ版「白線流し」が好評だったことから、続編にあたる物語が、1年(1999年から2年)置きにスペシャル番組として放送されています。一応、2005年10月7日放送のスペシャル「白線流し 夢見る頃を過ぎても」にて完結したことになっていますが、内容が「完結」と言えるものではなかったためもあって、続編を期待する声も、まだまだ続いています。

「白線流し」は、松本市の松本北高校卒業間近の高校3年生7人を中心に、友情や恋愛などを描いたストーリーが展開されます。男女7人の高校3年生が、偶然出会った定時制生徒との友情、恋愛などが「松本」という静かで、美しい物語の舞台のなかで、展開されていくというストーリーです。

■キャスト

大河内渉・・・長瀬智也
七倉園子・・・酒井美紀
飯野まどか・・・京野ことみ
長谷部優介・・・柏原崇
橘 冬美・・・馬渕英里何
富山慎司・・・中村竜
汐田茅乃・・・遊井亮子
小澤雅子・・・余貴美子
山村扶沙子・・・白川和子
相馬一朗・・・平泉成
七倉彩子・・・松本留美
七倉克彦・・・山本圭


1. 卒業までの200日

【Daily】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5

【パンドラ】[1-1



2. 哀しみの四角い星座

【Daily】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5

【パンドラ】[1-1



3. 天文台の秘密

【Daily】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5

【パンドラ】[1-1



4. 裏切られたラブレター

【Daily】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5

【パンドラ】[1-1



5. 泡雪の様な恋の始まり

【Daily】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【パンドラ】[1-1



6. 涙に消えたカシオペア

【Daily】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【パンドラ】[1-1



7. 偽りの微笑・東京篇

【パンドラ】[1-1



8. 君が想い出になる前に

【パンドラ】[1-1



9. 星空に咲いた友情の花

【パンドラ】[1-1



10. 天使の孤独

【パンドラ】[1-1



11. 空も飛べるはず

【パンドラ】[1-1





白線流し ??19の春 (1997年8月8日放送)

【パンドラ】[1-2][2-2



白線流し ??二十歳の風 (1999年1月15日放送)

【パンドラ】[1-2][2-2



白線流し ??旅立ちの詩 (2001年10月26日放送)

【パンドラ】[1-2][2-2


ラベル:白線流し
posted by リョウコ at 15:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 「は」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ハコイリムスメ!」第1話〜第10話



ハコイリムスメ! DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

「ハコイリムスメ!」は、関西テレビ制作、フジテレビ系放映のテレビドラマです。2003年10月7日から同年12月9日まで、全10回にわたり、放映されました。放映時間帯は、火曜の夜10時からでした。ドラマスタート時、高尾山に「2つの箱の中に娘が入っていた」ことにより、箱入娘=ハコイリムスメとされています。

「ハコイリムスメ!」は、二人姉妹が主人公です。高尾山の中腹にある「十一丁目茶屋」で育った、二人の姉妹ですが、姉は、デザイナーを夢見て、山の生活を捨て、都会に出ていきます。しかし、4年周期に失恋をしては山に戻り、1週間するとまた東京に戻る、という生活を繰り返してしまう姉です。一方、妹は、短大生ですが、医学生の彼がいます。彼に、「山に住んでいる」ということが、なかなか言い出せないでいます。

やがて、34歳になった姉が、また山に戻ってきますが、今度は、山に残って「茶屋」を継ぐと言い出します。一方、就職活動のために、ある会社を訪れた妹は、姉の友人に会います。姉の友人は、姉が会社を辞めた理由を教えてくれるので巣が、それは非常にショッキングなものだったのです。


■キャスト
古森花 - 飯島直子
古森灯 - 深田恭子
高村徹郎 - 吉沢悠
小泉純平 - 玉山鉄二
田久保健 - 勝村政信
山田十郎太 - 古田新太
高村一成 - 袴田吉彦
西谷弘一 - 佐々木蔵之介
キース・コーベット - マーク・コンドン
古森朝子 - 吉田日出子
古森吉太郎 - 地井武男


第1話 姉帰る!!嵐の予感

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第2話 涙の告白

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第3話 姉の秘密

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第4話 母親失格

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第5話 元カレ

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第6話 運命の夜

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第7話 姉、壊れる!!

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第8話 大失恋!!

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第9話 見合い作戦

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第10話 最後の姉妹バトル・波乱の結婚式(終)

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1


posted by リョウコ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 「は」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「パズル」第1話〜第4話


「パズル」は、山田悠介の小説を原作とするテレビドラマです。テレビ朝日でドラマ化され、全4話にわたり放映されました。また、原作は山田悠介の小説で、2004年に角川書店より刊行されたものです。また、月刊少年エースで連載中でもあります。

「パズル」は、ミステリーや、武装集団、学園ドラマなどの、様々な要素を含み、ハラハラ・ドキドキとさせる効果にあふれた作品です。

「パズル」は、超有名進学校の特進クラスが、ある日突然、武装集団に占拠されたことから、物語が始まります。犯人グループの要求は、「48時間以内に校舎内に隠された2,000ピースのパズルを探し出せ。さもなければ自分たちの担任を殺す」というものだったのです。

「超有名進学校の特進クラス」という舞台設定だけあって、生徒達も手をこまねいて見ているだけでは、ありませんでした。なんとか、担任の教諭を救おうと、奮闘し始めるのです。しかし残念ながら、「精神力」という点では、少年少女たちは、そう強くないために、脱落者も出始めてしまいます。


■キャスト
湯浅茂央:柳浩太郎
大高雅規:中村優一
長野邦子:高橋まりの
舛谷健介:森廉
飯川龍一:山本裕典
中村梓:桂亜沙美
神谷健太郎:中川真吾
丹野哲哉:中村昌也
滝川敬子:志田菜々子
塚越大輔:田中琢磨
今野聖子:片岡明日香
安田寛:天田暦
三留直弥:今野雅人
神田仁:成田昌児

第1話 犠牲者

【Crun】[1-1



第2話 自殺者

【Crun】[1-1



第3話 裏切者

【Crun】[1-1



第4話 共謀者(終)

【Crun】[1-1


ラベル:パズル
posted by リョウコ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 「は」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ハゲタカ」第1話〜第6話



NHKDVD ハゲタカ DVD-BOX【PCBE-62419】=>10%OFF!NHKDVD ハゲタカ DVD-BOX

「ハゲタカ」は、NHK総合とBSハイビジョンで、2007年2月17日から同年3月24日まで全6回にわたり、放映されていた、連続テレビドラマです。サブタイトルとして、「ROAD TO REBIRTH」がつけられています。副題の意味は、「再生への道」、「復活への道」といった意味です。

「ハゲタカ」は、柴田恭兵を主演に据え、そのほかにも、松田龍平、栗山千明などの実力派俳優・女優を起用し、見ごたえのある作品に仕上がっていました。「TOB(株式の公開買付)」という、非常にトピックス生の高い話題を扱っていたこともあり、視聴率は高く、視聴者からの評価も高かった作品です。

「ハゲタカ」の第1話は「日本を買い叩け!」というショッキングなタイトルをつけられています。かつて「バブル景気」というもの、さらに後に「ITバブル」というものも経験し、金に踊らされるということのみっともなさを、経験したはずの日本人ですが、それでも「最後にものを言うのは、お金」という考え方もあります。どこで「お金」と折り合いをつけるか、難しいところなのです。



■キャスト
柴田恭兵
松田龍平
栗山千明

第1話 日本を買い叩け!金に踊らされたのは誰か

【パンドラ】[1-1



第2話 ゴールデン・パラシュート

【パンドラ】[1-1



第3話 終わりなき入札

【パンドラ】[1-1



第4話 激震!株主総会

【パンドラ】[1-1



第5話 ホワイトナイト・TOBバトル!運命の銃弾

【daum】[1-3][2-3][3-3



第6話 新しきバイアウト・そこにある希望と誇り(終)

【パンドラ】[1-1


ラベル:ハゲタカ
posted by リョウコ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 「は」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。