2007年12月21日

「G.T.O スペシャル」全1話



GTO スペシャル(DVD) ◆20%OFF!

■ストーリー


「G.T.O」(じーてぃーおー)は、1998年7月7日から9月22日まで、関西テレビ・フジテレビ系列にて、全12回にわたり放映された、熱血教師もののテレビドラマです。「火10ドラマ」枠にて放映
され、超人気テレビドラマとなりました。関東地区の視聴率は、最終回には35.7%という驚くべき数値を記録しました。

「G.T.O」(じーてぃーおー)は、漫画作品を原作としていますが、テレビドラマ版では、中学校ではなく高校を舞台としていたり、鬼塚と冬月が対立関係にあったり、といった、テレビドラマオリジナルの設定も数多く見られます。また、キャラクターの性格や行動が、テレビドラマという媒体向けに、一部変更されている、という場合もあります。

1999年6月29日の2時間スペシャル版が放映され、テレビドラマシリーズ後の続編として鬼塚が女子高に赴任するという設定でした。前の週に放送されていた「古畑任三郎(第3シリーズ)」最終回にて、古畑任三郎(田村正和)が、「来週のこの時間はGTOスペシャルをお送りします」と宣伝をするなど、遊び心の取り入れられた作品となりました。

■キャスト
反町隆史
松嶋菜々子
片瀬那奈
細川茂樹
佐藤B作
北村総一朗

■無料動画

【Youtube】

01-11][02-11][03-11][04-11][05-11][06-11

07-11][08-11][09-11][10-11][11-11


posted by リョウコ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 「し」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「G.T.O」第1話〜第12話



●送料無料!プチプチで丁寧梱包します。GTO DVD??BOX

「G.T.O」(じーてぃーおー)は、1998年7月7日から9月22日まで、関西テレビ・フジテレビ系列にて、全12回にわたり放映された、熱血教師もののテレビドラマです。「火10ドラマ」枠にて放映
され、超人気テレビドラマとなりました。関東地区の視聴率は、最終回には35.7%という驚くべき数値を記録しました。

「G.T.O」(じーてぃーおー)は、漫画作品を原作としていますが、テレビドラマ版では、中学校ではなく高校を舞台としていたり、鬼塚と冬月が対立関係にあったり、といった、テレビドラマオリジナルの設定も数多く見られます。また、キャラクターの性格や行動が、テレビドラマという媒体向けに、一部変更されている、という場合もあります。

講談社の漫画作品をテレビドラマ化したものとしては、数年来のヒットといわれ、好評作品でしたので、新シリーズ放映の計画が、視聴者の間でも待たれていました。しかし、非常に皮肉な話なのですが、主演・反町隆史について、同じ講談社の「フライデー」という写真週刊誌が、すっぱ抜き記事を掲載、これに反発した反町側と講談社との関係が、急速に冷えてしまったという事情があり、新シリーズの制作、放映は、残念ながら行われませんでした。

■キャスト

鬼塚英吉 - 反町隆史
冬月あずさ - 松嶋菜々子
小谷宏子 - 円城寺あや
藤富誠 - 沼田爆
袴田はじめ - 小林正寛
勅使川原優 - 井田州彦→現・井田國彦
水樹ナナコ - 希良梨
村井国雄 - 池内博之
渡辺マサル - 山崎裕太
依田ケンジ - 徳山秀典
菊池善人 - 窪塚洋介
相沢みやび - 中村愛美

■主題歌

反町隆史 『POISON ??言いたい事も言えないこんな世の中は??』

第1話 いち教師です



第2話 変態教師とマドンナ教師



第3話 問題教師です

【Daily】[1-1



第4話 アイドルで金もうけ

【Daily】[1-1




第5話 ストーカー教師です

【Daily】[1-1



第6話 生徒の母親に手を出す危ない教師

【Daily】[1-1

 

第7話 援助交際する教師

【Daily】[1-1



第8話 二学期の始業式にクビになる教師

【Daily】[1-1




第9話 生徒を無理やり退学させる教師

【Daily】[1-3][2-3][3-3



第10話 冬月の部屋に泊まり興奮する教師

【Daily】[1-3][2-3][3-3




第11話 美人看護婦にしかられる暴力教師

【Daily】[1-3][2-3][3-3



最終話 グレートなティーチャ??です

【Daily】[1-3][2-3][3-3





ラベル:G.T.O
posted by リョウコ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 「し」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「時効警察」第1話〜第9話



 この商品は送料無料です。 オダギリジョー/麻生久美子/帰ってきた時効警察 DVD??BOX

「時効警察」は、金曜ナイトドラマの枠(23:15から24:10まで)で放映されていた、テレビドラマです。「探偵!ナイトスクープ」というバラエティ番組が放送されている地域では、時差放送が行われていました。

「時効警察」は、非常に人気も質も高いテレビドラマで、2006年に放送された第1シリーズは第23回「ATP賞テレビグランプリ2006」ドラマ部門において最優秀賞を受賞しました。宮崎放送では、ファンの要望もあって、2006年4月14日から月曜から金曜に、14:00 - 15:00に放送されました。また、後に、「帰ってきた時効警察」が放映されています。

「時効警察」は、時効が成立し、もう捜査がされることがなくなった事件を、「趣味」で捜査する捜査員たちの物語です。「完全犯罪」を成立させ、時効を迎えて、法的には裁かれることがなくなっても、本当の意味で罪を忘れ去ることができる人など、ごく限られています。また、罪を償わなかったがゆえに、加害者の側にも、一生逃げつづけなければいけない、という心の傷が残ってしまうものなのです。

主演をつとめたオダギリジョーは、そのような犯人に罪を「白状」させる役を熱演し、視聴者の好評を博しました。


■キャスト
オダギリジョー
麻生久美子
豊原功補
岩松了


第一話 時効が成立した“完全犯罪”白状させる男!!

【Mgoo】[1-1

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第二話 五輪女王選考殺人!!妹と監督の秘密

【Mgoo】[1-1

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第三話 電車ホーム殺人!!セレブ夫婦の歪んだ結婚生活

【Mgoo】[1-1

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第四話 サスペンスの女王は温泉で二度死ぬ

【Mgoo】[1-1

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第五話 キスで殺すトリック!!女医の(秘)犯罪

【Mgoo】[1-1

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第六話 …実録!?スナックママ整形逃亡15年

【Mgoo】[1-1

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



第七話 三億円事件を時効にした白バイの女

【Mgoo】[1-1

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-1



第八話 最終章!!美人教授の愛した殺人方程式

【Mgoo】[1-1

【パンドラ】[1-1

【Crun】[1-2][2-2



最終回 ピアノの女王は14曲で死ぬ

【Mgoo】[1-1

【パンドラ】[1-1

ラベル:時効警察
posted by リョウコ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 「し」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「地獄少女」第1話〜第12話



地獄少女 DVD-BOX/岩田さゆり[DVD]

「地獄少女」は、同名のアニメ作品を原作し、日本テレビ及び静岡第一テレビで、2006年11月4日から2007年1月27日にかけて、全12回にわたり放映された、テレビドラマです。放送時間帯は深夜であり、「黄金の舌」枠内でした。

「地獄少女」は、「地獄通信」という、深夜0時に、強い恨みを抱く者だけがアクセス出来るというサイトに、誰かが書き込みをする、というところから、物語がスタートします。悲しいことですが「地獄通信」には、誰かを怨む、憎むという書き込みが耐えないようなのです。

「地獄少女」の劇中でも、当初は「子どもの間に広まる、都市伝説」と、多くの人から思われていた、という描写があります。しかし、「地獄通信」は確かに存在したのです。このサイトの送信フォームに、恨みを抱く相手の名前を書き込んで送信すると、「地獄少女」が現れて恨みの相手を地獄に流してくれる、という噂は、ますます広がりを見せていきます。

現実の世界でも「学校裏サイト」「闇の職業斡旋所」など、敷居の高いイメージがあるウェブサイトから、出会い系サイトに至るまで、様々なインターネット上のウェブサイトが、社会問題となっています。そのような理由もあって、地獄少女のテレビドラマ版にも、注目が集まりました。

■キャスト

閻魔あい:岩田さゆり
一目連:加藤和樹
骨女:杉本彩
輪入道:小倉久寛
柴田一:西村和彦
柴田つぐみ:入江紗綾(幼少期:星ひなの)
柴田あゆみ:大塚ちか
稲垣隆史:金山一彦
マスター(西):田中要次
大滝警部:渡辺哲


第1話 ひび割れた時間

【Crun】[1-2][2-2



第2話 箱の中の少年

【Crun】[1-2][2-2




第3話 嬰児(みどりご)の夢

【Crun】[1-1



第4話 逢魔の砌(みぎり)

【Crun】[1-1



第5話 偽りの墓碑銘(エピタフ)

【Crun】[1-1




第6話 約束の赤い糸

【Crun】[1-1



第7話 甘い誘惑

【Crun】[1-1



第8話 聖夜の奇跡

【Crun】[1-1




第9話 偽の代償

【Crun】[1-1



第10話 悲しみの記憶

【Crun】[1-1



第11話 現し世の闇 前編



第12話 現し世の闇 後編

ラベル:地獄少女
posted by リョウコ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 「し」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「地獄の沙汰もヨメ次第」第1話〜




⇒ 主題歌はこちら

「地獄の沙汰もヨメ次第」は、TBS系で、2007年7月5日から放映されているテレビドラマで、毎週木曜日21:00から21:54まで放映されています。初回は、21:00〜22:00まで放映されました。

「地獄の沙汰もヨメ次第」は、嫁姑バトルを扱ったホームドラマです。仕事一筋のキャリアウーマンで、女社長である橘(森福)真琴は、森福三四郎と結婚し、三四郎の実家で、森福家の一員として、同居をすることになります。しかし、専業主婦の鏡として生きてきた三四郎の実母=真琴の姑・千代子とは、あらゆることで、価値観が衝突します。

「地獄の沙汰もヨメ次第」には、「ダブル・キッチン」などで使われたのと同様の演出法が用いられています。たとえば、エンディング間際に真琴が、千代子の弾く三味線の音色に併せ、ポンポンを両手に翳してフラダンスを踊る、といったことです。

嫁姑のバトルを扱った物語は、現実的に起こりうることばかりなので、どうしても、雰囲気が暗く重くなりがちです。コミカルな演出を取り入れて、視聴者に気持ちの良さを残すという方法や、逆に、思いっきり「ドロドロ」とした嫁姑バトルを演出する方法など、制作サイドの考え方によって、様々な演出方法が取られるようです。

■キャスト
橘(森福)真琴:江角マキコ
森福千代子:野際陽子
橘深雪:野際陽子(二役)
森福三四郎:沢村一樹
森福みちる:片瀬那奈
池之端:金田明夫
南立江:大島蓉子
次郎丸フミ:石井トミコ
小森紗江:白石美帆
篠塚雅美:青田典子
大塚翔子:紫吹淳
北原敦子:棟里佳
鍋島:半海一晃
野田千江:氏家恵
城之内竜太:佐野史郎
森福小百合:浅田美代子
森福大三郎:伊東四朗


第1話 嫁姑七転八倒

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【Ouou】[1-2][2-2

【freechal】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1


第2話 雨と滝行の日々

【Daum】[1-2][2-2

【Ouou】[1-1

【freechal】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1


第3話 婚姻届忘れてた

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【freechal】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1


第4話 男友達と(秘)旅行

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【freechal】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1


第5話 夫の会社が不祥事隠ぺい!?

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 「し」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「しにがみのバラッド。」第1話〜第12話


「しにがみのバラッド。」は、テレビ東京にて、2007年1月8日から全12回にわたり、放映されたテレビドラマです。毎週月曜26:00から26:30まで(=火曜2:00から2:30まで)に放送され、深夜帯の放送ながらも、一定の人気があるテレビドラマとして、ファンを獲得しました。初回と第6話と第12話は、放送時間が異なり、26:30から27:00まで、第11話は26:15から26:45まででした。

「しにがみのバラッド。」は、電撃文庫としては「半分の月がのぼる空」に続くテレビドラマであり、「半分の月がのぼる空」のファンの期待も背負っていたといえるでしょう。「しにがみのバラッド。」は、後にDVD化され、全6巻が販売されました。

「しにがみのバラッド。」は、「白い死神」が登場することが特徴的な物語で、白い衣装は「変わり者」である死神の性格などをも、象徴していたといえるでしょう。サブタイトルにも、やや難解でとっぴなタイトルがつけられるなど、視聴者の興味を引く工夫もされていました。

■キャスト
浜田翔子
吉田里琴


第1話 ディス。変わり者の白い死神。

【Youtube】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1




第2話 しちがつなのか。Tuesday,7th July

【Youtube】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第3話 偽りの空の下で。Nothing blue sky

【Youtube】[1-3][2-3][3-3


【パンドラ】[1-1



第4話 水のないプール。Pool Side Girl

【Youtube】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1




第5話 ヒカリノキセキ

【Youtube】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第6話 スノウリバース。Snow Rebirth

【Youtube】[1-3][2-3][3-3


【パンドラ】[1-1



第7話 ビー玉と太陽光線のかなた。前編

【Youtube】[1-3][2-3][3-3

【Mnca】[1-1

【パンドラ】[1-1




第8話 ビー玉と太陽光線のかなた。後編

【Youtube】[1-3][2-3][3-3

【Mnca】[1-1

【パンドラ】[1-1




第9話 かなしみと白い優しさの果てに。girrafe tears

【Youtube】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第10話 傷跡の花。Low Blood Pressure

【Youtube】[1-3][2-3][3-3


【パンドラ】[1-1



第11話 ハナレバナレ。Lost memories

【Youtube】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1




第12話 しにがみのバラッド。Momo the girl god of death

【Youtube】[1-3][2-3][3-3

posted by リョウコ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 「し」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Sh15uya」(シブヤフィフティーン)第1話〜第12話



Sh15uya シブヤフィフティーン VOL.1 コレクターズパック〈初回生産限定・2枚組〉

「Sh15uya」(シブヤフィフティーン)は、テレビ朝日で、2005年1月10日から3月28日まで、全12回にわたり、放映されたテレビドラマです。特撮シーンもあります。また、漫画版もあり、雑誌「特撮エース」にて漫画版の連載がされていました。

「Sh15uya」(シブヤフィフティーン)は、「バーチャル世界《シブヤ》」を舞台とする物語です。「バーチャル世界《シブヤ》」は、渋谷のようで渋谷ではない世界なのです。たとえば「SHIBUYA 109」の隣に108(東映)が建っていたり、道路標識などの表記もカタカナのシブヤとなっていたりするのです。「バーチャル世界《シブヤ》」を舞台に繰り広げられる、ストリート系SFXアクションドラマという新ジャンルを確立したのが、この作品です。

「Sh15uya」(シブヤフィフティーン)は、5人の15歳の少年少女らの「戦い」を描いた青春ドラマとしても楽しめ、彼らの心情や葛藤も描いています。このため「特撮=子供向けのジャンル、子供向け作品」という固定観念を吹き飛ばすことに成功した作品、ともいえます。

また、連続ドラマの最終話の12話のエンディングの内容をベースとし、全話を含めた第1話にかけてのエンディングの内容が繋がっている、という独特の構成も話題となりました。


■キャスト

ツヨシ(演:悠城早矢)
エマ(演:新垣結衣)
アサギ / ミウ(演:芳賀優里亜)
リュウゴ(演:山下亨)
DJ(演:植原卓也)
ケンゴ(演:弓削智久)
オオトモ(演:唐橋充)
イガヤ(演:松山鷹志)
ピース(演:マーク武蔵)

■主題歌
OP:「over」(作曲:租臻澄府
ED:「せカゝι)σおわ└)(せかいのおわり)」(歌:小枝/作詞・作曲:日向めぐみ/編曲:関淳二郎)


第1話  フィフティーンズ

【GUBA】[1-1



第2話  ボーダーライン

【GUBA】[1-1



第3話 ランナウェイ

【GUBA】[1-1



第4話 ハンティング

【GUBA】[1-1



第5話 デストラップ

【GUBA】[1-1



第6話 ダイブアウト

【GUBA】[1-1



第7話 リセット

【GUBA】[1-1



第8話 デッドエンド

【GUBA】1-1



第9話 レヴ

【GUBA】[1-1



第10話  ピースメーカー



第11話 セカイノオワリ



第12話 リアル

ラベル:Sh15uya
posted by リョウコ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 「し」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「15才のブルース」第1話〜第4話


「15才のブルース」は、フジテレビ系列で全4回にわたり、2005年05月18日から2005年06月08日まで放送されたテレビドラマです。

「15才のブルース」というタイトルの通り、高校受験を目前に猛勉強中の15歳の少年が登場します。少年・真田浩平は、高校受験直前にも関わらず、成績不振にあえぐ「落ちこぼれ」の生徒です。真田浩平のもとへ、熱血家庭教師・梅川俊作が派遣されるところから、物語が始まります。

梅川俊作は、大学生としては「落ちこぼれ」といえる生活を送っているですが、常に教え子を見守り励まし、困ったときには駆けつける、熱血家庭教師として、生徒に熱心に指導を行っています。そのため、悩める15歳・真田浩平とは、ぶつかることばかりです。

浩平は、15歳の少年にありがちな「いったいどう生きたらいいのかわからない」という悩みで、勉強が手につかない、やる気がない、という日々を送っていますが、そこへ現れた家庭教師・梅川俊作が現れ、派手な乱闘あり、熱い抱擁あり、の彼独自の授業を展開していきます。


■キャスト

梅川俊作(ブルース)・・・・・・ZEEBRA
真田浩平・・・・・・手越祐也(NEWS)
真田ゆかり・・・・・・岩佐真悠子
森山咲枝・・・・・・東亜優
浅川真樹夫・・・・・・千代将太
望月・・・・・・野島愛輝
水森・・・・・・山口裕次郎
こずえ・・・・・・ELISA
真田共恵・・・・・・中島奏
真田隆明・・・・・・坂田雅彦


第1話
【Crun】[1-1



第2話
【Crun】[1-1




第3話
【Crun】[1-1



第4話
【Crun】[1-1




posted by リョウコ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 「し」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。