2007年12月04日

「怨み屋本舗」第1話〜第12話



怨み屋本舗(4枚+特典DISC)

■ストーリー

「怨み屋本舗」は、テレビ東京系列で全12回にわたり、「金曜スポパラ内ドラマ24」の枠で放映されました。テレビ東京では2006年7月14日より9月29日にかけて放映されましたが、一部の地域で放映時期が異なっており、たとえばテレビ大阪では、7月20日から10月5日までとなっています。

「怨み屋本舗」は、怨み屋を名乗る謎の女が、人の怨みをはらす「仕置人」として活躍するという、テレビドラマです。多額の報酬を受け取りますが、「社会的抹殺」や「実質的殺害」といった方法があり、決して証拠を残さない、プロの仕置人です。

犯罪被害者にとって、法的な保障が十分でないといった理由や、倫理的には悪いことだが、法的にどうこうは難しい、という場合に「被害者にとって、法律は冷たい」と感じられることがあります。怨み屋のもとには、このような法律の抜け穴にはまってしまった人々が、次々とやってきます。怨み屋は、そんな依頼人に代わり、制裁を下します。

基本的には、一話完結のストーリーですが、全体として「怨み屋の正体は?」という大きなストーリーもふくむ形で、ドラマは回を重ねていきます。


■キャスト

* 怨み屋:木下あゆ美
* 情報屋:寺島進
* 寄木聡:きたろう
* 野田修一:マイク・ハン
* シュウ:竹財輝之助
* 十二月田猛臣:前田健
* 杉河里奈:葵
* 婦人警官:立花彩野

■無料動画

第1話 怨みの方程式

【ニコニコ】[1-1

【パンドラ】[1-1


第2話 失わない男

【ニコニコ】[1-1

【パンドラ】[1-1


第3話 イヤな女

【ニコニコ】[1-1

【パンドラ】[1-1


第4話 十代の暴走

【ニコニコ】[1-1

【パンドラ】[1-1


第5話 ストーカー女vs十二月田

【ニコニコ】[1-1

【daum】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1


第6話 女郎蜘蛛

【ニコニコ】[1-1

【パンドラ】[1-1


第7話 踏み台人生

【ニコニコ】[1-1

【パンドラ】[1-1


第8話 ハートキャッチャー

【ニコニコ】[1-1

【パンドラ】[1-1


第9話 怨みのレベル

【ニコニコ】[1-1

【パンドラ】[1-1


第10話 過去を喰う男

【ニコニコ】[1-1

【パンドラ】[1-1


第11話 特権階級

【ニコニコ】[1-1

【パンドラ】[1-1


第12話 怨み屋の正体(終)

【ニコニコ】[1-1

【パンドラ】[1-1

タグ:怨み屋本舗
posted by リョウコ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 「う」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70913368

この記事へのトラックバック

怨み屋本舗 wikiこれは、すごいな・・・
Excerpt: 怨み屋本舗(11)商品価格:530円レビュー平均:5.0【ドラマがつまらなくない...
Weblog: 今日の事件簿
Tracked: 2008-01-07 10:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。