2007年12月29日

「古畑任三郎」(2)第1話〜第10話



【DVD】古畑任三郎2 DVD-BOX

「古畑任三郎」(2)は、タイトルを改めた初めのシーズンです。もとは、「警部補古畑任三郎」として放送されていました。「警部古畑任三郎」の時期には、ストーリーごとにシャツの色が違っていた(茶色、青、紫など)こともありました。また、この時点では、部下の今泉慎太郎は、古畑任三郎の助手としての地位を固めていたのが、初期「警部古畑任三郎」の時期でした。

「古畑任三郎」(2)は、古畑任三郎シリーズとして、より形が整った時期であり、古畑の特徴的なしゃべり方や、服装の雰囲気なども確立されました。また、芳賀が捜査に参加するようになるとともに、助手としての地位を固めつつあった今泉は、ドジさが強調されるように、路線変更がされていった時期でもあります。

第21回の犯人役・山城新伍は、刑事コロンボの第38話で犯人役の吹き替えをしていたこともあります。また第一回目に登場する明石家さんまの作品は、実は撮影順で言うと一本目ではなく、沢口靖子編が、最初の作品である、という裏話もあります。

■キャスト

古畑任三郎 (田村正和)
今泉慎太郎 (西村雅彦)
向島音吉 (小林隆)
西園寺守 (石井正則)

1. しゃべりすぎた男 (明石家さんま)

【nico】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-2][2-2



2. 笑わない女(沢口靖子)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



3. ゲームの達人(草刈正雄)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



4. 赤か、青か(木村拓哉)

【nico】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



5. 偽善の報酬(加藤治子)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



6. VSクイズ王(唐沢寿明)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



7. 動機の鑑定(澤村藤十郎)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



8. 魔術師の選択(山城新伍)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



9. 間違えられた男(風間杜夫)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1



10. ニューヨークでの出来事(鈴木保奈美)

【nico】[1-1

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ふ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。