2007年12月22日

「ダイヤモンドガール」第1話〜第11話


「ダイヤモンドガール」は、フジテレビ水曜劇場枠で、2003年4月9日から6月25日に、全11回にわたり放映されたテレビドラマです。

「ダイヤモンドガール」の主人公は、南條麗香。南條麗香を演じるのは、観月ありさで、「顔がいい」という設定にぴったりの配役といえるでしょう。顔がいいことは、確かに美点の一つなのですが、南條麗香のいいところは、顔「だけ」という設定です。

麗香は、人情派弁護士・鍋島耕介のもとで働き始めます。鍋島を演じるのは、岸谷五朗。決して「かっこいい」とは言えないキャスティングですが、鍋島耕介の設定にはぴったりです。人情派弁護士として知られる鍋島とともに働くうちに、麗香は自分を成長させていくことになります。その過程を丁寧に描いた「ダイヤモンドガール」は、タイトルの通り「ダイヤモンドの原石が、磨かれていく過程」を描いているとも言えるでしょう。


■キャスト

南條麗香:観月ありさ
鍋島耕介:岸谷五朗
園田詩織:原沙知絵
夏目慎一郎:谷原章介
アケミ:濱田マリ
田中悦子:大島さと子
南條愛子:鷲尾真知子
佐久間実:勝村政信
モーリス君子:白川由美



 フジテレビ系ドラマ「ダイヤモンドガール」オリジナルサウンドトラック(CCCD) / TVサントラ...


1. 顔だけがいい女

【Daum】[1-4][2-4][3-4][4-4



2. いい女の条件

【Daum】[1-3][2-3][3-3




3. 愛情のお値段

【Daum】[1-3][2-3][3-3



4. キャバクラで地獄

【Daum】[1-3][2-3][3-3




5. 逆カリスマ美容師

【Daum】[1-3][2-3][3-3



6. 妻だって恋したい

【Daum】[1-3][2-3][3-3




7. ビンボー金なし!

【Daum】[1-3][2-3][3-3



8. コスプレ女は見た

【Daum】[1-3][2-3][3-3




9. 元妻!意外な再会

【Daum】[1-3][2-3][3-3



10. ついに王子様が!!

【Daum】[1-3][2-3][3-3




11. 涙!迫られた選択

【Daum】[1-3][2-3][3-3


posted by リョウコ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 「た」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「タイヨウのうた」第1話〜第10話




即発送!■送料無料+20%OFF■TVドラマ DVD6枚組■【タイヨウのうた DVD-BOX】 '06/12/1


「タイヨウのうた」は、TBS系列で、2006年7月から9月に放映されたテレビドラマです。山田孝之、沢尻エリカ主演ということもあり、また当初は、香港映画のリメイクが予定されていた、という事情もあり、テレビドラマ「タイヨウのうた」への期待は高まりました。

「タイヨウのうた」では「色素性乾皮症」という病が「紫外線に対する抵抗力が弱く、日光にあたることができない病」というような描き方がされていましたが、これについては、「色素性乾皮症について、誤解を招くものだ」として、抗議の声があがったことがあります。患者団体と制作側が協議し、途中の回からは、色素性乾皮症についての注釈が、次回予告の前に流されるようになりました。

「タイヨウのうた」では、十分に描かれてはいませんが、「色素性乾皮症」は、単に紫外線に弱いというものではなく、他にも多数の症状が現れる可能性があります。このため「夜にしか活動できない」こととイコールとは言えないのです。しかし「タイヨウのうた」の物語としては、「夜しか活動できない」ということが、重大なファクターとなっていたことも、事実です。



■キャスト

藤代孝治(ふじしろ こうじ)(19)…山田孝之
雨音薫(あまね かおる)(19)…沢尻エリカ(子供時代 三浦采夏)
橘麻美(たちばな あさみ)(20)…松下奈緒
大西雄太(おおにし ゆうた)(19)…田中圭
松前美咲(まつまえ みさき)(19)…佐藤めぐみ
加藤晴男(かとう はるお)(19)…濱田岳
立浪隆介(たつなみ りゅうすけ)(19)…川村陽介
レイサ(21)…原史奈
三浦結子(みうら ゆうこ)(22)…小林麻央
エミリー(22)…ベッキー
工藤洋平(くどう ようへい)(32)…要潤
雨音由紀(あまね ゆき)(40)…黒田知永子
榎戸真一(えのきど しんいち)(50)…山本圭
雨音謙(あまね けん)(45)…勝村政信
三浦修(みうら おさむ)(50)…竹中直人
(wikiより)


第1話 太陽に嫌われた少女・・・月夜がくれた奇跡

【goog】[1-1

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1




第2話 月夜の告白・・・忘れられない初恋

【goog】[1-1

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1




第3話 太陽に壊される愛

【goog】[1-1

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第4話 あなたがくれた夢


【goog】[1-1

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第5話 絶望の中の光

【goog】[1-1


【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第6話 捨てた過去の復讐

【Daum】[1-3][2-3][3-3


【パンドラ】[1-1



第7話 約束のステージへ

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1




第8話 仲間とみる夢

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第9話 忍び寄る運命の影

【Daum】[1-3][2-3][3-3


【パンドラ】[1-1



第10話 絶唱(終)

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 「た」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「逮捕しちゃうぞ」第1話〜第9話




逮捕しちゃうぞ DVD-BOX【PCBE-50446】=>10%OFF!逮捕しちゃうぞ DVD-BOX

「逮捕しちゃうぞ」は、漫画作品を原作とし、テレビドラマ化、アニメ化もされた作品です。

「逮捕しちゃうぞ」の原作は、藤島康介による漫画作品で、1986年から1992年まで週刊モーニング・パーティー増刊(講談社)に掲載されていました。1話完結の短編が、掲載されているのですが、大きな流れとして、美幸と夏実の恋の話も描かれていました。

「逮捕しちゃうぞ」の主人公は、夏実と美幸という、ミニパトで警らを行っている婦人警官です。美幸はマシーンのメカニックに関しては、非常に高い知識と技術を持ち、ミニパトの改良に余念がありません。一方の夏実は、バイクの運転に関しては非常に高いレベルの技術を持っていますが、メカニックに関しては全く知識がなく、美幸に任せっきりです。

美幸は、几帳面で何事も計画的に行う性格。一方夏実は、大雑把ですが、いざとなったら大変な力を発揮するタイプです。

このように対照的な二人が、コメディー調の物語を展開する「逮捕しちゃうぞ」は、テレビドラマ化にあたっても、その特色がよく活かされていました。


■キャスト

原沙知絵
伊東美咲
乙葉
吉岡美穂

第1話 暴走婦警コンビ登場!?

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第2話 バスジャック!?婦警監禁

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第3話 婦警盗撮ストーカーの罠

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第4話 夏実がH!?狙われた婦警

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第5話 温泉旅行!?覗かれた婦警

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第6話 暴走婦警vs野獣サップ

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第7話 キャバクラ嬢vs暴走婦警

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第8話 殺意の花嫁サヨナラ美幸

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



最終話 サヨナラ…美幸&夏実

【Youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5
posted by リョウコ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 「た」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「太陽の季節」第1話〜第11話




太陽の季節#DVD??BOX〈初回限定生産・6枚組〉

「太陽の季節」は、TBS系「東芝日曜劇場」最後のテレビドラマとして、2002年7月7日から2002年9月15日まで、全11回にわたり放映されたテレビドラマです。日曜日21:00から21:54という、視聴者の慣れ親しんだ時間帯であり、滝沢秀明、池脇千鶴という人気若手タレントの起用をしたにも関わらず、平均視聴率は13.6%にとどまりました。

「太陽の季節」は、高校生・津川竜哉が、ボクシングに熱中しながらも、自堕落な生活を送っているというところから始まります。ある日、夜の盛り場で知り合った少女・和泉英子と遊ぶのですが、英子は次第に竜哉に惹かれていきます。しかし、そんなつもりはない竜哉は、兄・道久に、英子をたった5千円で「売りつける」のです。

ところが英子は、竜哉の子を妊娠していたのです。中絶手術を受けるのですが、中絶手術で問題が起こり、英子はなんと帰らぬ人となってしまうのです。英子の葬式で、津川竜哉は「自分に対する命懸けの復讐」と感じるのです。


■キャスト

津川竜哉(20):滝沢秀明、薮宏太(小学生時)
和泉英子(20):池脇千鶴
川野耕平(20):岡田義徳、堀沢憲己(小学生時)
小宮山由紀(20):松本莉緒
佐原慎二(20):高岡蒼佑
本城直人(20):忍成修吾
小田切吉彦(20):新井浩文
白川笙子(20):石橋けい
橘医師(35):深江卓次
村山奈美:岩下貴子
柴田聖美(20):石田理恵
安藤はるか(20):松本まりか
大森隆夫(19):森本亮治
浅野哲也(19):平田竜也
内田太一(19):小野健太郎
桜井あゆな(12):柳英里紗
小宮山亮三(60):浜田晃
沢木マネージャー(30):乃木涼介
上島利久(27):大倉孝二
折原 要(41):遠藤憲一
藤枝:森下哲夫
樋口 透:池田努
津川路子(48):宮崎美子
津川伊織:吹越満
佐原恒夫:浅沼晋平
佐原良江:木村翠
美佐子:大島蓉子
平野民代(38):高橋ひとみ
和泉響子(46):松坂慶子


1. 

【パンドラ】[1-2][2-2



2.  

【パンドラ】[1-1



3. 裏切り


【パンドラ】[1-1



4. 母の陰謀

【パンドラ】[1-1



5. 監禁

【パンドラ】[1-1




6. 暴露

【パンドラ】[1-1



7. 誘惑

【パンドラ】[1-1



8. 衝撃の瞬間  

【パンドラ】[1-1




9. 決別

【パンドラ】[1-1



10. 転落

【パンドラ】[1-1



11. その愛と死

【パンドラ】[1-1
ラベル:太陽の季節
posted by リョウコ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 「た」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「たからもの」全1話


「たからもの」は、阪神・淡路大震災から10年を期に制作されたテレビドラマで、2005年11月に放映されました。USENの無料パソコンテレビGyaOのネット配信により放映されました。

「たからもの」は、阪神・淡路大震災で、父を失った少女・武田千が、ふとしたきっかけで、「何事も前向き」「明るく元気」「応援してくれる父」のことを思い出し、震災のショックを乗り越えて生きていく姿を描いた物語です。阪神・淡路大震災に遭って以来、何事にも後ろ向きとなり、いつのまにか笑顔を失っていた千が、かつての自分を思いだし、未来へ向かって歩き出す姿を描いています。

心の傷というのは、からだの傷と違って、第三者が客観的にみる、ということが難しいために、「10年経ったから治る」「他の人は元気そうにしているか、あなたも元気にしなさい」といったアドバイスをすることが、心の傷を負った人には、非常につらく感じることがあります。アドバイスをする側に
、悪気はないのでしょう。しかし、「人は、千のように、いつか歩き出すことができるのだ」と信じて、あとは、千がそうであったように、「本人が立ち上がる」のを見守るということも大事です。


■キャスト

安倍なつみ 武田千
村上愛(℃-ute)千の中学生時代
森迫永依 千の幼女時代
蒲生純一 ガソリンスタンドの店長
高賀紘之信 田代マモル
小市慢太郎 武田徹郎 千の父
佐藤二朗 ガソリンスタンドの客
中村誠治郎 ナオキ
猪浦里沙 ナオキの彼女
洪明花 顧問
加来典子 リエ
西美子 主婦1
杉仲彩 主婦2


【Veoh】[1-1

ラベル:たからもの
posted by リョウコ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「た」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「たくさんの愛をありがとう」全1話




たくさんの愛をありがとう(DVD) ◆20%OFF!


「たくさんの愛をありがとう」は、主人公・先間敏子が、がんで「余命1年」を宣告されながら、真剣に生きることに取りくむ姿を描いた、ドキュメンタリードラマです。残された人生を必死に生きる様子を、桃井かおりが熱演しました。

なお、「たくさんの愛をありがとう」を著した先間敏子さんは、2005年6月、天国へと旅立たれています。ご冥福をお祈りいたします。

テレビドラマという分野は、視聴率が落ちる傾向にあります。視聴者が、あまりにも作りものめいた世界に見切りをつけたこと、ケーブルテレビや、インターネットを介して視聴する方法など、様々なメディアが出現したことも、その理由です。

しかし、ドキュメンタリードラマの視聴率は、一般的に「高い」という傾向がありす。「たくさんの愛をありがとう」のような闘病記録だけではなく、スポーツ選手の自伝などもあります。そういったドラマには「こういう人生を歩んだ人が、本当にいるんだな」ということが、実感として感じられるということが、視聴者に対しての強みでしょう。


■出演

先間敏子 ・・・ 桃井かおり
大島みづほ ・・・ 奥菜恵
吉村良太 ・・・ 田中聖
滝川萠 ・・・ サエコ
先間裕也 ・・・ ささの友間
滝川瑛一 ・・・ 西村雅彦(友情出演)
吉村静子 ・・・ 浅田美代子(特別出演)
遠藤教頭 ・・・ 斉藤暁
今井俊夫 ・・・ 正名僕蔵
金子 ・・・ 梨本謙次郎
速見幸作 ・・・ 榎木孝明
先間健一 ・・・ 平田満

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 「た」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「だめんず・うぉ〜か〜」第1話〜第8話




だめんず・うぉ??か?? DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

「だめんず・うぉ〜か〜」は、漫画作品を原作とし、2002年3月と2006年10月から12月まで、放映されたテレビドラマです。原作の漫画は倉田真由美によるもので「だめんず」という言葉を世間に広めるきっかけとなった作品です。原作の漫画は、倉田真由美と、彼女の友人、編集者などが「ろくでもない男と付き合って、ひどい目にあった」という女性にインタービューする形式で展開する、短編の漫画です。

漫画作品は、「実話を収録」という点と、男性向け雑誌の掲載された女性の「生の声」という珍しさから、人気漫画となりました。テレビドラマ化されたのは、2002年と2006年の2度あります。

テレビドラマ版「だめんず・うぉ〜か〜」は、漫画に登場するエピソードを再構成し、いい男というより「まともな」男と、普通の恋愛をしたいと、悪戦苦闘する女性たちの姿を描くものとなっています。登場した女優は、藤原紀香や山田優などの、外見にも才能にも恵まれた女優です。しかし、ドラマの役どころは「あまりにも男性運のない女性」なのです。



■キャスト

大泉まりあ(33):藤原紀香
高見ナツ(23):山田優
一ツ橋信(35):宮迫博之(雨上がり決死隊)
宮下さくら(33):三浦理恵子
虻川久美(26):島谷ひとみ
二宮利生(35):レッド吉田(TIM)
福山一郎(24):和田正人
蜂谷留美(25):眞野裕子
泊克己(48):柳沢慎吾
永末英一郎(55):西岡徳馬
岩城友子(32):青木さやか


第1話 結婚できない女vs超ダメ男!!

【パンドラ】[1-1



第2話 マザコン男にハマッたダメ女!? 

【パンドラ】[1-1



第3話 イケメン美容師との(秘)三角関係

【パンドラ】[1-1




第4話 結婚パーティーに隠された嘘!?

【パンドラ】[1-1



第5話 No.1美形ホストにハマった女!?

【パンドラ】[1-1



第6話 今夜セレブ男が遂にプロポーズ

【パンドラ】[1-1




第7話 最終章!!セレブ婚の罠

【パンドラ】[1-1



第8話 イヴの奇跡!!涙の結婚宣言…

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1

posted by リョウコ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 「た」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「たったひとつの恋」第1話〜第10話




たったひとつの恋 DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

「たったひとつの恋」は、日本テレビ系列のテレビ局で、2006年10月14日から2006年12月16日まで、全10回にわたり放映されたテレビドラマです。毎週土曜日21:00から21:54まで放映されていました。イレギュラーなことは、初回は20分拡大の22:14までの放送でした。

「たったひとつの恋」は、主演に亀梨和也を起用し、相手役の女性を綾瀬はるかが演じていました。綾瀬はるかの清楚でおっとりとした雰囲気は、上流階級のお嬢様の雰囲気を、うまく作り上げていました。
ドラマの略称は、「たっ恋」「ひと恋」などがありましたが、略称のほうが使いづらいということもあり、その後あまり、広まっていません。平均視聴率は11.6%で、テレビドラマという分野の視聴率が伸び悩んでいる現状を反映したものとなりました。

「たったひとつの恋」の舞台は、横浜です。趣味と実益を兼ね、夜釣りをしていた弘人ですが、翌朝、街中で通学中の菜緒と衝突、転倒してしまいます。やがて惹かれあうようになる二人ですが、家族の反対、育ちの違いといった様々な障害に出会うことになるのです。

■キャスト

神崎弘人(亀梨和也 / KAT-TUN)
月丘菜緒(綾瀬はるか)
草野甲(田中聖 / KAT-TUN)
大沢亜裕太(平岡祐太)
本宮裕子(戸田恵梨香)

第1話 上流と下流の恋

【veoh】[1-1

【Dailymotion】[1-3][2-3][3-3



第2話 手をつないだ

【veoh】[1-1


【Dailymotion】[1-2][2-2



第3話 もう会わない

【veoh】[1-1

【Dailymotion】[1-2][2-2



第4話 僕の怒り、君の涙


【Dailymotion】[1-2][2-2



第5話 君がいなくなる

【Dailymotion】[1-2][2-2



第6話 ふたりの秘密

【youtube】[1-7][2-7][3-7][4-7][5-7][6-7][7-7


【Dailymotion】[1-2][2-2



第7話 でも、僕は

【youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5


【Dailymotion】[1-2][2-2



第8話 さよなら

【youtube】[1-8][2-8][3-8][4-8][5-8][6-8][7-8][8-8


【Dailymotion】[1-2][2-2



第9話 きっとまた会える

【youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5


【Dailymotion】[1-2][2-2



最終話

【youtube】[1-8][2-8][3-8][4-8][5-8][6-8][7-8][8-8


【Dailymotion】[1-2][2-2

posted by リョウコ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 「た」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「探偵学園Q」第1話〜第11話


「探偵学園Q」(たんていがくえんキュウ)は、漫画作品を原作とし、連続ドラマとしてテレビドラマ化されました。原作漫画は、「原作天樹征丸・作画さとうふみや」の漫画作品です。2001年から2005年まで週刊少年マガジンで連載され、いったん連載終了となっていましたが、2007年7月に、連続ドラマ放映に伴い、特別連載として復活しました。

「探偵学園Q」の主人公・キュウは、学校の勉強は苦手なのですが、「推理能力」としては、稀代の才能を持つ、という独特の設定です。キュウは、世界一の探偵を目指すために、D.D.S.(団探偵学園:Dan Detective School)に入学します。キュウはその推理能力の高さから、学園のトップクラス「Qクラス」に属することになります。そこで、仲間たちと共に、学園での授業や課題、時には本物の事件解決に取り組むことになります。

しかし、犯罪組織『冥王星』が、かつて一旦は壊滅させられたはずなのですが、再び暗躍し始めたため、キュウたちは、彼らが起こす不可解犯罪へ次第に巻き込まれていくことになります。


■キャスト

キュウ:神木隆之介
美南恵(メグ):志田未来
天草流(リュウ):山田涼介(ジャニーズJr.)
鳴沢数馬(カズマ):若葉克実
遠山金太郎(キンタ):要潤
団守彦:陣内孝則
七海光太郎:山本太郎
ケルベロス:鈴木一真
ユリエ:奥貫薫
猫田刑事:星野源
諸星警部:斉木しげる
植村はるか:秋田真琴


第1話 実戦開始!戦慄の死の予言!!死体消滅の謎を追え

【veoh】[1-2][2-2

【Daum】[1-4][2-4][3-4][4-4


【Ouou】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1



第2話 神のメール?記憶消失の謎!!

【veoh】[1-2][2-2

【Mgoon】[1-1


【Daum】[1-2][2-2

【Ouou】[1-1

【パンドラ】[1-1



第3話 小さな恋に魔の手が迫る!

【veoh】[1-2][2-2


【Mgoon】[1-1

【mofile】[1-2][2-2

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1




第4話 ネットの恐怖からメグを救え

【youtube】[1-7][2-7][3-7][4-7][5-7][6-7][7-7


【Daum】[1-3][2-3][3-3

【Ouou】[1-1

【パンドラ】[1-1



第5話 ネットの恋!すれ違いの悲劇

【youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6


【Daum】[1-3][2-3][3-3

【mofile】[1-2][2-2

【パンドラ】[1-1




第6話 友情決裂?明かされた秘密!!

【youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6

【Daum】[1-2][2-2


【パンドラ】[1-1



第7話 父との戦い! 俺は友達を救う

【Daum】[1-4][2-4][3-4][4-4

【パンドラ】[1-1



第8話 さよならなんて言わせない!

【youtube】[1-7][2-7][3-7][4-7][5-7][6-7][7-7


【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1



第9話 父と仲間が教えてくれたこと

【Daum】[1-3][2-3][3-3


【パンドラ】[1-1


第10話 最終決戦!戦いの幕が上がる

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1


第11話 最後の約束に込めた想い!(終)

【veoh】[1-2][2-2

【Daum】[1-3][2-3][3-3

【パンドラ】[1-1

ラベル:探偵学園Q
posted by リョウコ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 「た」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ダンドリ。 Dance☆Drill」第1話〜第11話




ダンドリ。??Dance☆Drill?? DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

「ダンドリ。 Dance☆Drill」は、フジテレビ系列で、2006年7月11日から9月19日まで放映された、テレビドラマです。毎週火曜日の21:00から21:54まで放映され、若手女優・榮倉奈々のドラマ初主演作品であり、ハイビジョン制作であることも、話題となりました。初回は15分延長しての放映となりました。

「ダンドリ。 Dance☆Drill」は、世の中のダンスブームということもあり、また「女性版ウォーターボーイズ」のような物語を期待されたということもあり、視聴者の前評判、見終わってからの評判ともに高かったです。

「ダンドリ。 Dance☆Drill」は、神奈川県立厚木高等学校のダンスドリル(ダンス訓練)部に起こった物語をもとにして、テレビドラマ化がされたものです。全米ダンス選手権で総合優勝するまで、実話として起こったことを、もとにしています。特に、五人の女の子を中心に、女の子たちがチアダンスに出会うことで、生きる姿勢そのものが変わっていくという様子を描いています。


■キャスト

相川要:榮倉奈々
末吉双葉:加藤ローサ
池田まゆ実:森田彩華
花上さやか:西原亜希
浜田教子:悠城早矢
鈴木カルロス三郎太:増田貴久(NEWS)
高宮深雪:菅野美穂(特別出演)
相川ふさ江:戸田恵子
石橋渡(チアダンス同好会顧問):国分太一(TOKIO)


第1話 恋と受験とチアダンス!!

【youtube】[1-6][2-6][3-6][4-6][5-6][6-6




第2話 いつまでも友達

【youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第3話 退学、そして同好会解散!!

【youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5




第4話 踊れなくてもチアリーダー

【youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第5話 後悔なんかしたくない!

【youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5




第6話 双葉の失恋と5人の誓い

【youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5



第7話 チアダンス初お披露目会!!

【youtube】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5




第8話 一次審査落選



第9話 18人目のチアリーダー



第10話 大会直前のケガと涙の別れ



最終話 感動のラストダンス!

posted by リョウコ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 「た」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。